--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/02/25 (Mon) Nature's Cuppa オーガニックアールグレイ
IMG_4166.jpg妊娠前からそうだったけど、相変わらず甘いものに目がない私。甘いものを食べるときは、かならずミルクティーを飲みます。砂糖はさすがに入れてません!

妊娠中はカフェインを摂りすぎないよう、お茶やコーヒーは一日3杯までと言われています。私はだいたい毎日1杯は飲んでますが、なるべくハーブティーかオーガニックティーを飲むようにしています。

このNature's Cuppaのオーガニックアールグレイは、オーガニックストアに行かなくてもスーパーマーケットのウールワースで買える代物。ちなみにCuppaとはオーストラリア英語でCup of teaのこと。

オーガニック認証されたスリランカの茶畑でとれたセイロンティーが使われています。タンニンとカフェインが少なく(98%カフェインフリー)なので安心して飲めます。また、100%ピュアなAAAグレードで、抗酸化物質を豊富に含み、ティーバッグは漂白剤を使っていません。

アルミの袋を開けると、アールグレイ特有のいい香り。ただ、ティーバッグにお湯を注ぐとこのベルガモットの香りが弱くなります。本当はこれが普通で、一般的な香りの強いアールグレイは人工的なのかも?


大好きなマリアージュのマルコポーロはしばらくお預け。でも、飲みたい時はスイスチョコレートでおなじみのLindt Chocolat Cafeにあるので、そこで飲んでます。マーティンプレイスにあるリンツカフェが世界初の1号店!他にも2店舗あります。ぜひお試しを!

マーティンプレイス店:Level 1, 53 Martin Place
コックルベイ店:Shop 104 ? 105 Cockle Bay Wharf, Cockle Bay
ジョージストリート店:259 George Street




2008/02/22 (Fri) 簡単にできる足マッサージ
reflexology.jpg私の妊娠も後期に入りましたが、相変わらず週二回ヨガに通っています。今まで両方のクラスとも同じ先生で、毎回同じポーズばかり、しかも1時間のところ45分くらいで終わってしまうので、飽き飽きしていたのですが、今週から一つのクラスは新しい先生になりました。

この先生がすごくいい~!!毎回妊婦にとって疲れた場所をストレッチするポーズをやってくれるし、お産に役立つ骨盤底のエクササイズもやってくれます。それにちゃんと1時間まるまるやってくれるし、妊娠後期の人に向かないポーズをする時は代わりのポーズをちゃんと教えてくれます。

今週のクラスで教えてくれた足のマッサージは、テレビを見ながらでもできる簡単なマッサージ。最近足がむくみっぱなしの私には、これをやると足がすっきりします。

1. まず足を伸ばして床(または椅子)に座り、左ひざを折って右のももの上に足を置きます(足の裏が上に向くように)。

2. 足の親指を時計回りにまわし、反対側にもまわします。他の指も同じく。

3. 親指から順番にやさしく引っ張ります。

4. 右手の指を足の指一つ一つにからませ、足全体を時計回り&反対方向にまわします。

5. 写真のように両手で足をつかみ、親指で足裏をマッサージ。ツボを押したら、今度は右手をグーにして、足裏をこするようにしてほぐします。

6. 今度は足裏ではなく、足の甲もグーでこするようにマッサージ。

7. 下からふくらはぎにむかって、もみほぐし、同じくグーでこするように下から上にマッサージ。

8. 右足も同様にリピート。

今ブログを書きながらもやってます(笑)。自分でやっても気持ちいいですよ~。ぜひお試しを。


2008/02/18 (Mon) 最近使ったクレンジングローションたち
IMG_4151.jpg今使っているクレンジングローションはニュージーランド製、リビングネイチャーのVitalising Cleanser。以前にトライアルキットを使って気に入ったので、リピしました。(詳細はこちら

相変わらずクセのある匂いですが、マヌカ&クメラホウ成分はお肌をしっとりさせてくれます。ジェントルなので、敏感肌の人のディープクレンジングにぴったり。なめらかなミルクのテキスチャーが肌にやさしくなじんで、しっとり。お湯で流さず、オーガニックコットンの布でやさしく拭き取ってます。

ちょうど、ブログ仲間のsayomaruさんも、同じタイミングでリビングネイチャーの事を書かれてます。sayomaruさんの記事はこちら


これを使っている途中で、ブログ仲間のみのさんが紹介していたオーガニックコスメを見つけたので、浮気してしまいました。オーストラリア製オーガニックスキンケア、sukinのCream Cleanser。詳しくはみのさんの記事へGo!


IMG_4149.jpgオーストラリア製でオーガニック、そして低価格とあれば試さない訳にはいきません!似たようなレベルで、オーストラリア製のオーガニックスキンケア、Natural Instinctがありますが、Natural Instinctに比べてsukinはボトルもかわいい。

テキスチャーはリビングネイチャーのそれと違ってちょっと粗く、ミルクというよりは糊(?)っぽい。メイクを落とすにいは申し分ないです。

ただ、みのさんが匂いのことに触れてたのがわかりました。甘ったるいオレンジの香り。バニラが入っているからだと思いますが、このバニラは必要なかったかな~という感じ。

甘い香りが好きな人はいいと思いますが、エッセンシャルオイルの癒される香りが好きな私は、ちょっと甘過ぎ。

お肌にやさしく安心して使えるので、この価格の割には高いパフォーマンスだと思います。確か9ドルちょっとだったかな。


2008/02/14 (Thu) バイロンベイのbiobaby organics
IMG_4147.jpgオーガニックコットンのベイビーものを買いたいけど、Natures Childは高い!・・と思うひとには朗報。スーパーマーケットのIGAで、 biobabyというベイビーオーガニックブランドを見つけました。値段は、おむつはNatures Childの半額くらい、他は半額以下!

Natures Childと同じくバイロンベイのブランドで、同じくSKALから認証されているオーガニックコットンです。

コットンのおくるみや、おむつ、お尻用の軟膏、お尻拭き、母乳パッド、顔拭きタオル、体を洗うタオルなどが売ってました。私はとりあえず、おむつ、使い捨てお尻拭き、母乳パッド、顔拭きを一式買ってきました。これだけ買っても全部で40ドル!

おむつとお尻拭きは中国製、顔拭き、パッドはインド製です。Natures Childのコットンお尻拭きもインド製でした。インド製のオーガニックコットン製品をよく見かけます。

布おむつはカバーとおむつがすべて一緒になったオールインワンタイプで、吸収性のよいオーガニックコットンのライナーと、通気性のよいナイロンのカバーがついてます。中国製だけあってちょっと縫製がイマイチ(笑)。左右をマジックテープで調節できるので、6ヶ月から24ヶ月まで使えるそうです。

使い捨てお尻拭きは外出用に買いました。80枚も入って7ドルです。100% biodegradable(生分解性)。オーガニックアロエベラが入っており、香料やブリーチは使われていません。

顔拭きタオルと母乳パッドはやわらかく、悪くないですが、Natures Childの方がふかふか&ふわふわです。その点は高いだけあるかな。

ちなみにこの製品の売り上げの一部は、Rainforest Rescueというオーストラリアの熱帯雨林を守る団体に貢献されるそう。

これらの使い心地は、ベイビーが産まれて試してみないとわかりません(笑)。とりあえずトライアルとしてちょっと買っておくのにいいかも~。   


2008/02/12 (Tue) ORIGINS All and Nothing シアープレストパウダー
IMG_4129.jpg IMG_4130.jpg


AVEDAのリキッドファンデを相変わらず使っていますが、このファンデはつけた後さらっとせず、しっとり気味なので、その上につけるプレストパウダーをずうっと探していました。本当はニュージーランド製のLiving Natureから出ている、Luminous Pressed Powderを買おうと思ったのですが、色が3種類でどの色を買ってよいかわからず、私の優柔不断もあり(笑)、なかなか決まりませんでした。

最近は買おうと思った時に買わないと、いつまた買いに来れるかわからないので、先日見かけたオリジンズのAll and Nothing Sheer Pressed Powder for every skinにしてしまいました。これなら一色しかないので迷う必要もないので(笑)。

薄付きのパウダーで名前の通りほんとにつけているかどうかわかりません(笑)。カバー力はあるようなないような。写真では色が濃く見えますが、肌につけると白っぽくなります。伸ばしていくうちに肌になじんで見えなくなります。

「Makeup that makes you look like you're not wearing makeup」と言う謳い文句通り、ナチュラルで、「いかにも化粧をした!」っていう仕上がりにはならないのがいいです。どんなスキンカラーでも使えるっていうのが不思議。

プレストではなく、パウダーバージョンもあります。携帯用にはこちらがいいですね。


2008/02/10 (Sun) オーガニックコットン
IMG_4139.jpg



コストがかさむし、赤ちゃんもののすべてをオーガニックコットンで揃えよう!とは決して思ってません。でも、肌触りのいいものや、長く使えそうなものはオーガニックコットンを選んでいます。

フェイスタオルやベイビーワイプ(赤ちゃんのお尻拭き)、おくるみはオーがニックコットンにしました。使い捨てのものと違って、いちいち洗わないといけないのが面倒ですが、それは布ナプキンで慣れているので、なんとかやっていけるかな~と思っています(甘い??)。母乳が出れば母乳パッドもオーガニックコットンにする予定。やっぱり肌触りが全然違うんですよね。特にこのNatures Childのお尻拭きはやわらかくてふわふわで、自分にも使いたいくらい(笑)。

そしておむつに関しては、まわりのママ友が皆「初日であきらめた」とか、「買っても無駄に終わった」とか言うので、布か使い捨てにするかずうっと迷っていました。いろいろ調べたところ、布おむつも使い捨ても一長一短。布は環境にいいし、経済的だけど、濡れたらすぐに取り替えないとおむつかぶれを起こすので、おむつ替えの回数が増えて洗濯が面倒。そして洗濯にかかる水や電気代を考えると環境にやさしいとも言えない。でもおむつが取れるのは早いらしいです。

一方、使い捨ておむつは便利な反面、紙からできている訳じゃないので、10年経っても土に戻らない(オーストラリアのゴミは埋め立て)、一年に約4000ドルの費用がかかる(Natures Childのサイトによる)、赤ちゃんにとって肌触りが悪い、ブランドによっておむつかぶれを起こすなど。

しかも、これは誰も知らないことだと思うのですが、使用後の紙おむつをそのまま捨てるのは違法だそう。排泄物を普通のゴミとして捨てるのは違法なので、うんちをちゃんととってから捨てないといけないんだって。ひえ~。

ということなので、私はとりあえず昼間は布おむつを使って、夜は使い捨て、と使い分けてみることにしました。とりあえずトライアルの分量だけ買ってみて、布でやっていけそうだったら量を増やすことにしました。また、トイレにながせるおむつライナーなどもあり、布でも負担を少なくするやり方があるそう。

ただでさえ産後のママは大変だから、少しでも負担を少なくして自分をいたわることも大切だと友達が言ってました。。。。


2008/02/04 (Mon) 2本目! WELEDA アーモンドフェイシャルオイル
IMG_4127.jpgいつも気に入ったコスメがあっても、浮気性で別のブランドを使ってみたくなる私ですが、これだけはきっとずうっと買い続けるでしょう。(他を探すのが面倒っていうのもあるんだけど・・・。)

ヴェレダのアーモンドフェイシャルオイルは、敏感肌用のオイルですが、私はアイメイクリムーバーとして使っています。商品説明に関してはこちら

1本目を買ったのが5月だから、半年持ったということになります!ほんのちょっとコットンにとって、さっと拭くだけでアイメイクが簡単に落ちます。もちろんマスカラも。目のまわりは薄い皮膚だから、なるべく何度も拭かずに軽く拭いて済ませたい。このオイルなら目のまわりをひっぱらなくても、そおっと拭くだけで大丈夫。

一回につき少ししか使わないから経済的だし、敏感肌用のフェイスオイルとしても使える安心なものなので、多少目のまわりにオイルが残っていても気になりません。石油由来成分のオイルだと、ちゃんと洗い流さないとなんとなく嫌ですけどね。

ヴェレダとはこれからも長いおつきあいになりそうです!


2008/01/31 (Thu) ベビー用コスメ!
IMG_4124.jpgアロマベイビーは産前産後のママとベイビーが使える、オーガニック成分とナチュラルオイル、GMOフリーのビタミンEオイルを使ったオーストラリア製のスキンケアコスメ。

石油由来成分や着色料、人工香料、動物成分、プロピレングリコール、パラベン、サルフェート、アルコール、cocoamphodiacetate(ヤシ油脂肪酸ココアンホ酢酸Na、この界面活性剤はナチュラルと謳っているベビーコスメに使われていることがあるそうです。)、タルク(滑石)、ハーブエキス、合成ビタミンE、シリコン、ジメチコンなどは一切使われていません。

アロマベイビーはオーストラリアだけでなく、アメリカ、ニュージーランド、香港、韓国などの病院でも使われているそう。

私が買ったのは、マザー&チャイルドマッサージオイルとオーガニックオレンジナチュラルフローラルウォーター。オイルの方は、冷搾法で抽出したスイートアーモンドオイル、月見草オイル、ビタミンE、カレンドゥラオイルが入っており、妊娠中はいつでも使用でき、新生児にも使用できます。私は足のむくみがひどいので、これでマッサージしています。あと、おへその中がそろそろひっくり返りそうなので、これでおへそを掃除しています(笑)。ベイビーマッサージにも使う予定。

フローラルウォーターはママの髪にも使え、髪の通りをよくします。また、ベイビーのおむつがえの時にもこれでリフレッシュしたり、コットンにスプレーしてベイビーの顔を拭いたりすることもできるそう。

私は洗顔後の顔にスプレーしています。オーガニックオレンジオイルの香りがさわやか~。ベイビーにも使えるスキンケアだから安心して使えます。

IMG_4125.jpgまだ早いのですが、こんなものも買ってしまいました。ヴェレダベイビーから出ている、カレンドゥラナッピーチェンジクリーム。おむつかぶれから肌を守るナッピークリームです。 

ピュアなミツロウとラノリンがお肌に膜を作って保護し、カレンドゥラとカモマイルフラワーが炎症を鎮めます。また、アーモンドとセサミオイルで肌を柔らかく保ち、炎症をおこした肌の再生を促します。70%以上のドイツの助産婦がヴェレダベイビーをおすすめとのこと。

白く、かすかな香りのあるクリームで、かなり濃厚&オイリーです。

カレンドゥラクリームは授乳で傷んだ乳首のお手入れにもいいそうなので、これは自分にも使えそう。


2008/01/29 (Tue) Nan Tien Temple (南天寺)
IMG_4114.jpg

いきなりどこの国?って感じですが、この空の青さを見てもおわかりのように、このお寺はシドニーから1時間半ほど南下したウーロンゴンにあります。南天寺という仏教寺で、私はここのシドニー北部支部のベジタリアンティーハウスでよくランチを食べています。(関連記事

IMG_4104.jpg

前から行きたいと思っていたのですが、このオーストラリア・デイの3連休でそれを実現しました!この3連休にお寺に行く人なんていないだろうなあと思っていたんですが、意外に大勢の人が訪れていて、パーキングはフルに近かったです。

広い敷地には竹や柳やいろとりどりのお花が植えられていて、海から吹かれてくる風にそよいでいてとても心地よかったです。素晴らしかったのは、蓮の花が咲き乱れる池。いろとりどりの蓮の花が満開でした。また、蓮でびっしりの池には大きい鯉が泳いでいてびっくり! 遠くからかすかに香ってくるお線香の匂いで、これまた癒されます。メディテーションをするにはぴったりの場所だと思います! 

IMG_4112.jpg

お昼過ぎに着いたので、まず入り口にあるティーハウスでランチをしました。精進料理とは思えない、このメニュー。ハムっぽいものやひき肉っぽいもの、すべて大豆からできてるんですよ!

驚いたのは、このチキンナゲット。味も食感も鶏肉そっくり。これを作り出した人をつくづく尊敬してしまいました。こんな料理を作れたら、一生ベジタリアンでも生きて行けるかも(笑)。

IMG_4105.jpgIMG_4106.jpgIMG_4108.jpgIMG_4109.jpg

IMG_4123.jpg食後は大会堂にお参りに行きました。日本の仏教寺と違ってとってもカラフル!中はたくさんの仏陀様がライトアップされていて、とってもゴージャスでした。お線香を上げて、安産祈願をさせていただきました。奥には博物館もあり、おだやかな顔をした観音様の像をたくさん見ることができました。

残念ながら安産祈願のお守りはありませんでしたが、今年の十二支である、子年の護身府をとりあえず買ってきました。ねずみの絵が彫ってあってかわいい!

ここではメディテーションや気功、ベジタリアンクッキング、仏教英語、アート&クラフト、中国語のクラスなども開かれているそうです。もっと家から近ければぜひ受けにくるんですけどね~。

また行ったことのない方は、天気のよい日にぜひ一度行ってみることをおすすめします!


2008/01/25 (Fri) 手作り作品発表!
IMG_4103.jpg出産準備は着々と進んでおり、私の手作り作品も増えてきました。妊娠中期に「オーガニックコットンで編むベビーニット」という本を取り寄せ、いくつかニットを編みました。

一番最初に作ったのはこのベビーのブーティーとボンネット。編み物なんて、大昔にやって以来やっていなかったので、最初は何度もほどいて作り直しました。穴がぼこっと開いちゃったりして、あまり人に見せられるようなものでもないんですが、写真では細かい所は見えないってことで(笑)

こちらの手芸屋は終わっていて、オーガニックコットンなんて売ってやしないので、バンブーとコットンの混合糸で編みました。これが非常に編みにくかった。でも肌触りはよいです。

IMG_4102.jpg

その次に編んだのはかぎ針編みベビーニット。これは冬用に赤ちゃん用のビュアニューウール100%の毛糸で編みました。

IMG_4095.jpg

こちらはバスケットカバー。だいぶ前にIKEAで買った布が余っていたので、適当に作りました。これはコットの下に置いて、おむつや赤ちゃんのお世話グッズを入れる予定。

IMG_4100.jpgIMG_4101.jpg

最新の作品はマザーズバッグです。既製品で軽くて、斜めがけできるものを探していたのですが、なかなかいいものがなく、自分で適当に作っちゃいました。これもIKEAの布で作りました。IKEAの布は厚くてしっかりしてるのに安い!裏地をつけて、中には内ポケットを3つつけました。マザーズバッグと言えるほどのものでもないんですが、ま、いっか。一応マチはつけたけど、思ったより小さくできてしまったので、すべて入るかが心配。

現在、残ったバンブー&コットンの糸で腹巻きを作成中!

ちなみに参考にしたニット本はこれです。


2008/01/21 (Mon) ヨガでネガティブ思想→ポジティブ思想
IMG_4093.jpg最近、面白い記事を読みました。2007年の現代人は一日に多大な情報量を仕入れていて、それは1400年代の人達が一生で仕入れる情報量より多いそうです。

確かにインターネットがこれだけ氾濫している世の中ですから、わかるような気がします。最新情報が入ってくるのはとても便利だけれど、その反面、知りたくない情報や、メールやネットの内容によって傷つけられたり、嫌な気持ちになったりすることもあると思います。

人間の思想や感情は、細胞組織と筋肉組織にたまっていくそうです。だから気分がむしゃくしゃした時や、ストレスが溜まった時はヨガが効くそうです。

特にポーズをしている間は、呼吸を意識することが大切。鼻から深く吸って吐いて、リズミカルに続けること。抑制された感情を吐き出し、前向きなことに目が向くようになるそう。悲しい時や落ち込んだ時は、forward-bending(前屈)のポーズをしながら、深呼吸するといいそうです。

また、Hip-opening(骨盤を開く)のポーズは、ルートチャクラに関する事、例えば繁殖、感情、性能力、安定性、想像性などに働きかけ、らくだのポーズなどのbackbends(後屈)はハートチャクラや胸や肩に働きかけ、過去や現在の愛情、健康に関する感情をポジティブにさせます。 

ヨガのポスチャーは、筋肉を刺激させ、ストレッチさせることでたまった古いネガティブな感情を放ちます。これは普段の体の動きでは行われないそう。

確かにヨガをした後は体が軽くなって、気分もよくなりますね!


2008/01/15 (Tue) 木製モビール
IMG_4087.jpg最近、ずうっとコットにつけるモビールを探していましたが、いまいちピンとくるものがありませんでした。最近出産した友人の家で木製モビールを見て、思わず「どこで買ったの?!」と聞いてしまいました。

そして即行買ったのが、この2種類。木製で素朴な感じがたまりません。窓から入ってくる風にゆらゆら揺られていい感じ。うーん、かわいすぎ。

IKEAで買った、コットの上からつける蚊帳(?)にも葉っぱがついているので、これとマッチングさせる予定。テーマは“ネイチャー”。

IMG_4084.jpgもう一つは乗り物シリーズです。これは違う部屋につける予定。友人のベビーはこれをじーっとみて楽しんでるそう。

シドニーではKidstuffで買えますよ!
http://www.kidstuff.com.au/











2008/01/08 (Tue) おすすめ育児書
私の妊娠もThird Trismesterに突入!こちらでは後期にあたります。日本の雑誌や妊娠関連、育児書など読んでるんですが、いまだにわからないことだらけ。おむつの取り替え方とか・・・。まわりにあまりママ友もいないし!

先日図書館でこちらの3冊を借りてきました。やっぱりオーストラリアでの出産/育児はオーストラリアの本が一番!とつくづく実感。赤ちゃんに着せる服も日本の秋冬だとこちらより寒いし。

IMG_4080.jpg


Soothe your baby the natural way
Pamela Rhatigan著

これはイギリスで出版された本ですが、赤ちゃんを自然にあやす方法が写真入りで書かれています。基本的なあやし方、お風呂の入れ方、寝かせ方、アロマセラピーやクリスタル、音、色などで赤ちゃんをリラックスさせる方法など、私のツボにはまるトピックばかり。ベビーマッサージの方法も詳しく書かれています。





IMG_4081.jpgA commonsense guide for australian parents
Carol Fallows and Shayne Collier著

これはオーストラリアの育児全般の教科書!経験者にはCommon senseでも、私にはわからないことばかりです。これはすっごくわかりやすくて、非常に役に立ってます。家にキープする価値ありなので、これは買う予定。出産準備に必要な物、おむつ情報、ベビーカー、ベビーキャリアー、カーシートの選び方、赤ちゃんのsleeping arrangementsなど、本当に知りたかったことだらけ!日本とオーストラリアでは住宅事情も違うし、気候も違うし、やっぱりオーストラリアの育児書を読むに限ると思いました。




IMG_4082.jpgBest ever baby tips
Karen Bijkersma著

これは写真なしの本ですが、出産前から出産後、育児、外出、旅行、ペットなど、お役立ち情報がたくさん!日本人の発想では考えられない面白い観点から書かれています。なるほど~!と思うようなことがたくさん。例えば授乳中に退屈しないようにDVDをたくさん用意しておくとか(笑)、妊娠後期は車の乗り降りが大変なので、椅子の上にビニールシートを敷いてすべりやすくするとか、陣痛中はトイレのドアのロックをかけるな、とか。まだ全部読んでないのですが、読むのが楽しい一冊です。


これからオーストラリアで、妊娠/出産を迎える人にはおすすめの3冊!


2008/01/04 (Fri) サイクロン式掃除機デビュー
IMG_4073.jpg年末のセールで、とうとうサイクロン式掃除機を買いました!私の愛車(?)、エレクトロラックスのツインクリーンを紹介します。

私は猫を2匹飼っているくせに、猫の毛、ダスト、花粉、タバコの煙、排気ガスなどのアレルギー持ちなので、産まれてくるベイビーのために、アレルギー対策を考えていました。

Sydney multibootのみのさんがダイソンを買われたので、いろいろアドバイスをしていただきました。最初はダイソンしか考えてなかったのですが、最初に行った電気屋で、このツインクリーンをおすすめされました。何件か電気屋をまわってみましたが、どこもおすすめする掃除機が全然違う!

とりあえずダイソンかエレクトロラックスのどちらかで考えて、いろいろリサーチをしてみたところ、エレクトロラックスの「オキシジェン」という機種がアレルギー対策によいとのこと! 

しかし、こちらの電気屋ではなかなかその機種を見かけず、結局、このツインクリーンに決定。$699がなんと5年保証つきで$480に下がっていたというのも決め手だったんですけどね。予定より安く買え、しかもパフォーマンスにも大満足です。本当はお洒落なデザインのダイソンがよかったけれど、予算オーバーだったので・・・。でもこの赤い透明なルックスも気に入ってます。

まず感動する点は:
・音が静か
・機体自体は重たいけど、滑りがいいので片手で軽々お掃除
・吸収力がパワフル
・ノズルに蛇腹(?)がついていてどこにでもフィット
・替えのノズルがホースに内蔵
・自動でフィルターをきれいにしてくれる
・ごみ捨てが簡単
・コードが13mあるので、いちいち他の部屋にいくのにプラグを差し替えなくてもOK
・一年に一度水洗いするフィルターを簡単に取り出せる

妥協した点:
・ダイソンみたいにホースをくるくる巻けないので、収納しずらい
・リモートコントロールがないので、スィッチを押すのにいちいち機体のボタンを押さないといけない
・バッグレスなので、ごみを捨てるときほこりが舞う(これは旦那に外でやってもらってます)

どうやら今まで使っていた日本製の掃除機がひどすぎたようです(笑)。これで掃除するようになってから、まったくと言っていいほどくしゃみがでません。ティッシュ代も浮く(笑)!これはスゴいです!


2008/01/02 (Wed) 2008年 あけましておめでとうございます!
fireworks.jpg

新年あけましておめでとうございます!!!今年もどうぞよろしくお願いいたします。このブログを始めて2回目の新年。ほんと、時間が経つのは早いなあ~。

今年の花火のテーマは「The Time of Our Lives」。ハーバーブリッジのディスプレーはよくわかりませんでしたが、砂時計に見えました。

本当は家の近所で見るはずだったのですが、予定が狂って、友達の友達のまた知り合いの家で花火を見ることに。全然知らない人の家にちゃっかりお邪魔してきました。その家はシドニーハーバーの水辺の真ん前に建つユニットのお宅。これまたテラスが非常に大きくて30人くらいは入れそうでした。

今年はハーバーブリッジから上がる花火が今までと違うと聞いていたのですが、残念なことにその家からはブリッジが斜めに見えて正面からは見えませんでした。その代わり、6カ所から上がるすべての花火が見えました。シティの8カ所のビルから上がる花火も、正面に見え圧巻!まさに「SPECTACULAR」でしたよ!

ああ、あんな家に住めたら、毎年ナマですばらしい花火が見れるのに・・・。

今年もブログを続けられるよう頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします!


2007/12/30 (Sun) Northern Beachesで癒された
IMG_4063.jpg今までの暗ーい、ジメジメとした天気からやっと開放され、シドニーにも夏がやってきたようです!

今週末は快晴に恵まれ、ビーチに行く人で道は大混雑。私はNorthern Beachesに住む友人の家に遊びにいってきました。ここはシドニー中心から車で約1時間ちょっとのビーチ。もう少し上のパームビーチまで行くと、高級物件が並んでいて、芸能人の家もあります。

友人の家は古い一軒家ですが、テラスから見渡せるビューは絶景!このテラスから入ってくる潮風は非常に心地よく、午後は涼しいラウンジでうとうとしてしまいそうでした。

家賃は月約30万円ほど。通勤には車で片道1時間半ほどかけているそうですが、こんなに素敵な家なら、その苦労も惜しまないかも~。このまわりには何もないところなので、きっと週末はここでのんびりするだけで終わってしまいそうです。毎日がホリデームード!

IMG_4070.jpg

帰りは、この家から車で3分で行けるビーチに寄ってきました。もう4時を過ぎているのに、明るく暑くてまだたくさんの人が泳いでいました。

クリスマスに思いっきり風邪を引いてしまったので、ここで潮風あたって癒されました。だいぶ喉の痛みもとれましたよ。

2007年もあと秒読みで終わりますが、皆さんよいお年をお迎えください!


2007/12/26 (Wed) 妊娠中のヨガ
IMG_4054.jpg

クリスマスはいかがお過ごしでしたか!
クリスマスデーのオーストラリアはすべてのお店やスーパーマーケットが閉まるので、ゴーストタウンのようになります。車が多く、駐車も大変なシドニーですが、昨日は人も車も少なくガラーンとしていて、「いつもこうだったらいいのに~。」と思ってしまいました(笑)。

今日もボクシングデーで祝日です。シティではセールが始まっているので、すごいことになってるでしょう。この日にデパートのオープン時に並ぶと、ナショナルニュースに映る可能性大です(笑)。

私の妊娠もそろそろ中期後半。ベイビー関連の本を読みあさっています。年末年始はヨガクラスがないので、体がなまってきてしまうので、家でマタニティヨガのDVDを見ながらやっています。ここに、自分へのおさらいも兼ねて、妊娠関連の雑誌に載っていた避けたほうがいいヨガポーズと、おすすめポーズをまとめてみました。 

IMG_4058.jpg避けた方がよいポーズ

*逆立ち(ショルダースタンド、ヘッドスタンド、ハンドスタンド)

*うつ伏せのポーズ(もちろん!)

*仰向けになるポーズ(16週以降。仰向けになる代わりに、左を下にして横になるのがベイビーにとってベスト!)

*お腹の腹筋を使うポーズ、強い屈折やツイスト

*長い間息を止めること

*34週以降もベイビーが逆子の場合は、スクワットを避ける

おすすめポーズ

*ハーフドッグポーズ(骨盤底と膝腱を和らげ、背骨の疲れをとります)
壁から約1メートルほど離れ、足は腰よりすこし広めに広げて立ち、大きく息を吸います。息を吐く時、腰から体を屈折し、手を広げて壁につけます。上半身と下半身が90度になるように屈折。(横からみたらテーブルのようになります)頭を落とさず、首と頭は背骨と同じラインになるように。

*ブリッジポーズ(骨盤を引き締め、背骨を柔らかくします)
かかとにお尻が乗るよう、ひざまづいて座ります。背後に手を置き、前を見つめます。深呼吸し、息を吐いた時にゆっくりお尻を上げます。息を吸いながらお尻を下げていきます。これを5回繰り返し。毎回骨盤が少しでも上がるよう意識します。

*チャイルドポーズ(体と心をリラックスさせ、背中をストレッチします)
これは誰もが知っているポーズですね。ブリッジポーズの後にするのがおすすめ。大きくなったお腹に合わせて、膝と足を開いて座りましょう。

*キャットストレッチ(妊娠中の腰の痛みを和らげ、子宮を強化し陣痛や座骨の痛みを和らげます。胃腸にもよく、逆子にも効きます)
これもおなじみのポーズ。これなら誰もが簡単に楽にできるポーズですね。呼吸と動きを合わせるのが大切。

こちらのヨガインストラクターは、たまに先生によって言うことが違うことがあるので、自分で少しでも不快だと思ったポーズはしない方がいいと思います。そして最後のリラクゼーション&メディテーションでは、自分にもベイビーにも思いっきり楽な体勢でリラックスすること。たまにリラックスしすぎて寝そうになります(笑)。

今年もあと5日。そろそろ掃除始めなきゃ・・・。


2007/12/24 (Mon) 素朴なバリソルト&エッセンシャルオイル
IMG_4053.jpgお友達からバリのお土産にいただいた、バリソルトとラベンダーエッセンシャルオイル。この素朴なラッピングがバリっぽい!

このソルトには「バリ島東部田舎の海岸で100%自然に天日乾燥したニガリ、カルシウムいっぱいの自然塩です。」と書いてあります。食用に使えるそうなのですが、ちょっとコワいので(笑)、バスソルトに使おうと思っています。

ラベンダーエッセンシャルオイルはまだ封を開けていないのだけど、これもお風呂の入れて使おうと思ってます。楽しみ。


2007/12/22 (Sat) 妊娠中のアロマセラピー
pregnancy.jpg


妊娠初期はたくさんの妊娠関連の本を読みましたが、妊娠中に使って行けないアロマセラピーのエッセンシャルオイルに関しては、どの本も微妙に言っていることが違って困りました。ただ、どの本もシトラス系のエッセンシャルオイルは安全だと共通していたので、初期はオレンジやネロリなどを使っていました。今はラベンダーを使っています。

こちらのオーストラリアのアロマセラピーブランド、In Essenceのサイトはわかりやすく書いてあって、参考にしていました。

ここに日本語で載せてみます。

妊娠中のおすすめ使用方法:

妊娠初期・・・エッセンシャルオイルは肌につけない。ホホバオイルだけで毎日ボディマッサージ。エッセンシャルオイルを焚いて嗅ぐのはOK。

妊娠中期&後期・・・エッセンシャルオイルを焚いて使用可。通常使用量の半分のエッセンシャルオイルを入れたお風呂や週一のマッサージもOK。

妊娠中の不快症状を和らげるおすすめのオイル:
ベルガモット、ローマンカモミール、グレープフルーツ、ラベンダー、レモン、マンダリン、ネロリ、プチグレイン

妊娠中に肌の塗布は避けた方がよいオイル:
バジル、ジャスミン、ローズマリー、クラリセージ、レモングラス、ローズ、シダーウッド、マジョラム、セージ、サイプレス、ペパーミント、タイム、フェネル

お産におすすめのアロマセラピー:焚いて嗅いだり、マッサージやあたたかいタオルに含ませて筋肉にあて、リラックスさせる方法などがあります。

おすすめのエッセンシャルオイル: 
フランキンセンス、ゼラニウム、ラベンダー、マンダリン、ネロリ、オレンジ、プチグレイン、ローズウッド、サンダルウッド

一般的に避けた方がよいと言われているオイルも、使用方法や使う時期によって使用できることもあるから、微妙に情報が違うのではないでしょうか?私もプロではないので一概には言えませんが、どの情報源を信じるかは個人の判断かと思います。

そんな時、「うたたね」のあさみさんも、妊娠中に避けたいオイルとおすすめのオイルをわかりやすく載せてくれました。http://utatane-asami.seesaa.net/archives/20071212-1.html

やはり、ラベンダー、プチグレイン、シトラス系は安心して使えそうですね。



2007/12/19 (Wed) つわり&妊娠線お役立ちグッズ
IMG_3946.jpg今は安定期に入っているので落ち着いていますが、妊娠初期はいろいろな体の変化がありました。変な話、新陳代謝がよくなるせいか、汗をよくかくので、自分の体臭が気になってしまって、それでつわりが悪化(笑)。

つわりは夕方から夜にかけて気持ち悪くなったり、頭痛があったりしましたが、昼間は眠いくらいで問題ありませんでした。

また匂いに敏感になり、いつもいい香りだと思っていたものがダメになってしまいました。普段使っているアロマセラピーものもダメ。ラベンダーでさえ、ダメでした。

唯一、気にならなかったのは、柑橘系の香り。この、WELEDAのシトラスデオドラントは、入浴後の体にバシバシスプレーしていました。ちょっとアルコール臭が気になりますが、レモンオイルが入っているので、さっぱり。消臭効果についてはよくわかりません。使っていたのはつわりの時だけで、今は全然使っていません・・・・。

IMG_3943.jpg妊娠線予防ローションはお腹が出てきた11週目くらいから使い始めました。こちらもWELEDA MotherのPregnancy Skin Tonerを選択。

ハマメリス蒸留水(ナチュラルスキントナー)、セントジョーンズ・ワート(栄養成分がお腹の赤ちゃんによいらしいです)、ラベンダー&ローズエッセンシャルオイル、アーモンドオイル、セサミオイル、シアバター(保湿成分)がメインの成分です。

まず、これは容器がイマイチで、1プッシュで少ししか出ないので、お腹、お尻、胸などにたっぷり塗る場合は何度もプッシュしないといけません。また、伸びもよくなくて、ずうっとマッサージしていると、ポロポロと消しゴムのカスのようなものがでてきます。香りも、ラベンダーとローズエッセンシャルオイルが入っている割には、濃厚でオバちゃんっぽい香り。

シアバターやベジタブルオイルが入っていて、妊娠線予防にはいいのかもしれませんが、私は臭いがダメでした。バシバシ使いまくって、さっさと終わらせました(笑)。

IMG_3953.jpgちなみに今使っているのは、パーフェクトポーションのNew Bloom Pregnancy Body Oil

普通の遮光ボトルに入っているので、気をつけないとオイルがドバッと出てしまいます。他の容器についていたスポイトを使って今したが、面倒なので、今はボトルから直接手のひらに出して使っています。

ウィートジャームオイルがベースで、アプリコットカーネルオイル、アヴォカドコールドプレスドオイル、タンジェリン、マンダリン、ラベンダー、ネロリのエッセンシャルオイルが入っています。香りはこちらの方がさっぱりしていて、断然好きです。オイルなので浸透もよく、お腹とお尻と胸全体に塗っています。今のところ、妊娠線はまだできていません。妊娠線ができる人は、いくらケアをしていてもできちゃうらしいですけどね。

WELEDAやパーフェクトポーションなどの自然派スキンケアにはマザー&ベイビーレンジがあって、安心して使えるのがいいです。赤ちゃん用のクリームも早速買ってしまいました!


ちなみにオージーママによると、妊娠線予防にはオリーブオイルもいいとか。


2007/12/17 (Mon) セントラルコースト
IMG_4007.jpg

先週末はセントラルコーストへ一泊旅行に行ってきました。妊娠が発覚して以来、ずうっと家から離れていなかったので、久々にリラックスできて気持ちよかった!最近の悪天候にもかかわらず、土曜日は快晴に恵まれました。

セントラルコーストはシドニーから車で1時間半ほど北上した東海岸ですが、「こんなに違うの?」というくらい、時間の流れがゆっくりしている田舎街。物価も安い!老人が多く、私が泊まった街ではアジア人をほとんど見かけませんでした。

IMG_4027.jpg ビーチフロントのイタリアンレストランでランチをした後、ビーチリゾートへチェックイン。ここのデイスパでフェイシャルをしたのですが、エステシャンのテクがあまりにもひどかったので、ここではあえて詳細を書きません。思い出すだけで悔しいので(笑)。

でも使用していたスキンケアは、すべてアロマセラピーのよい香りで、癒されたうえ、トリートメント後の肌も最高に調子がよかったので、まあ良しとします。

ちなみに使用されていたスキンケアは、スパ専用のWaterlily BODY and BATH(ウェブサイトは今見れません)というクイーンズランドのブランド。聞いたことありませんが、効果も使用感もいい感じでした。そこのデイスパで買うのは悔しかったので、買いませんでしたが・・・。値段もそんなに高くないようなので、違うルートから取り寄せたいと思ってます。


images.jpg話は変わりますが、またシドニーで来年の3月にEarth Hourが行われるらしいですね。3月29日の7.30pmにすべての電気をスイッチオフです!今回はシドニーの他に、シカゴ、トロント、テルアヴィヴ(イスラエル)、コペンハーゲンを含むデンマークの4都市、マニラ、スヴァ(フィージー)、ブリズベン、メルボルン、キャンベラの12都市が参加するそうです。東京が入っていないのが残念。


2007/12/11 (Tue) ニュージーランド製すぐれものボディケア!その2
IMG_3987.jpg前に記事で紹介したニュージーランド製ロハスコスメ、Living Natureのハンドウォッシュを買ってみました。

今まではのNatural Instinctの1リットルお徳用サイズを使っていました。白い陶器のディスペンサーに入れ替えて使っていたのですが、ハンドウォッシュのせいか、ディスペンサーのせいか、プッシュしても出が悪くなってきて、その度にパーツを取り出して洗ってました。面倒になってきたので、この容器もかわいいLiving Natureに決定!

びっくりするのは手にとってみると、色が茶色!白い洗面台に落ちると色が目立つので、その度に洗い流さないといけません。

香りはなんだか親しみのわく匂い。なんだろう~とずっと考えていたら、Convitaののど飴の香りに似てることに気づきました(笑)。のど飴の香りって・・・。

ここの売りである、マヌカハニーの他にも、ケルプ(海藻)、クメラホウ、グレープフルーツエキス、ペパーミントオイル、ラベンダーオイル、ティーツリーオイルが入ってます。泡立ちはやさしく肌はしっとりします。

これを使い終わったら、容器は再利用です!


2007/12/09 (Sun) ニュージーランド製すぐれものボディケア!その1
380013x.jpg
昨日、クリスマスショッピングに行ってきましたが、人が多くて、駐車場も混んでるし、天気悪くて湿気も多いし、ぐったり疲れちゃいました。

それでもリテールセラピーで体力復活!

bodyoil.jpgまず買ったのはパースのオージーママの誕生日プレゼント。前から気になっていたNZ製のボディケアブランド、Linden Leavesのトラベルセットを選びました。最近の面倒な液体の機内持ち込み規制に合わせて作られたトラベルセットで、フルーツボディオイル、ハンド&ネイルトリートメント、グリーンティー&ライムリーフボディバター、ジンジャーピーチバスソルト、デイリーフェイシャルモイスチャー、ジンセン&オレンジブラッサムソープの6点とポーチが入っています。

私のオージーママは、お洒落で旅行もよくするアクティブな人なので気に入ってもらえるといいけど!

このセットの中にも入っていますが、バラの花やオレンジの切り身がまるごと入っているボディオイルが前から気になっていました。お友達からここのバスソルトをもらって使ったことがありますが、朝鮮人参とオレンジの香りつきで、オレンジの皮や花びらも入っていました。朝鮮人参?!と思いますが、香りはサンダルウッドに似ていて、全然嫌な香りではありませんでした。完全無添加の自然派ブランドではないようですが、ユニークなボディケアがたくさん出ていて目立っています。

最後にショックな情報をひとつ。チャッツウッドのChatswood Chaseにオープンしたパーフェクトポーションがもうつぶれていました(涙)。あっという間。1年半くらいしかオープンしてなかったのでは?2階のブティックの中にいきなりあったし、場所が悪かったんじゃないかな~。せっかくノースにも店舗ができた!と喜んでいたのに。


2007/12/04 (Tue) エジプト製オーガニックコットン 布ナプ
IMG_3989.jpg今日は家に戻ったら、私宛の小包や手紙がいくつか届いていて嬉しくなってしまいました。ひとつはパースのお母さんからのベビー服。気が早いなあと思いつつ、とても嬉しかったです。もうひとつは先日オーダーした布ナプでした。ブログにも書きましたが、Wemoonの布ナプはムレるし、ずれやすいのでギブアップ。

妊娠してからはおりものが増えるのでパンティライナー(おりものシート)が欠かせません。布ナプはいつも、クイーンズランドのMontville(ってどこ?)というところにあるBlessed Earthというオーガニックコットン専門店から取り寄せています。

早速小包から出してみると、あれ、サイズが今まで使っていたのと同じ・・・。MiniサイズとMiniのライナーを2枚づつオーダーしたのですが、今まで生理用に使っていたのとまったく同じサイズでした。おりもの用だからもっと小さいサイズかと思っていたのに。同じサイズなら今までのカバーを使って、ライナーだけ買えばよかった!ま、違う柄があってもいいか・・・。と自分を慰めました。ストライプかわいいし!

IMG_3992.jpg中に入れるライナーは正方形で真ん中の部分が二枚重ねになっています。オーガニックコットンなのでふわふわ。これを長細くたたんでカバーの上と下の部分に入れます。軽い日はこのライナーを替えるだけでもOK。Wemoonのパンティライナーに比べると厚さがありますが、肌への感触はこっちが断然いいです。

洗濯はバケツに冷たい水を入れ、一晩漬けておくだけで汚れがとれます。お風呂に入った時に少し石けんをつけて手洗いすればすぐきれいになり、一日で乾きます。ちょっとコワいですが、生理の時に使った場合、つけ置きした水は植物の肥料として使えるそうです!まだ試したことないですが・・・。

生理の血は使っているうちにだんだんしみになってきますが、お日様の下に干せばしみも薄くなるそう。ソフトに仕上げたい場合は重曹を入れた水に漬けて洗います。

エジプト製のオーガニックコットン。フェアートレードの条件で製造されています。

IMG_3990.jpg



パーフェクトポーションからギフト用のカタログも届いていました。そろそろクリスマスプレゼントも買い始めないと。



2007/12/02 (Sun) Equilibrium Wellness Centre
IMG_3980.jpgクローズネストのMacro Wholefoods Marketの隣と向かいにできた、Equilibrium Wellness Centreへマッサージとフェイシャルに言ってきました。Equilibriumとはバランスがとれて安定しているという意味。

妊娠してからフェイシャルもマッサージもご無沙汰で妊娠ブスまっしぐら!だったので、妊婦向けのマッサージを探していたのですが意外にないんですよね、これが。ジュリークのスパでもやってないし、近所のエステサロンでもやってないし。

このEquilibrium Wellness Centreならあらゆるナチュラルセラピーが受けられ、スパもあり、ヨガなどのフィットネスクラスもあるので、電話して聞いてみるとやってないとのこと。でもフェイシャル30分と上半身30分のトリートメントなら妊婦でも安全と言われ、行ってみました。

中は落ちついたインテリアでいい感じ。中のラウンジでアンケートに答えた後、個室に呼ばれパンツ一丁になりベッドに横になりました。腰はあまりマッサージしてはいけないらしいので、背中と肩を中心にやってもらうことになりました。横を下にして足の間にピローをはさみ、お腹の下にもタオルを置いてくれました。オイルマッサージですべらせて筋肉をほぐすマッサージでしたが、力もある程度強くて気持ちよかったです。でもうつぶせだったらもっと気持ちよかっただろうな~!

フェイシャルは仰向けになり、足の下にピローを入れてくれました。これもオイルマッサージ。たぶんネロリを使っていたと思います。メイクを取った後、3回深呼吸して香りを吸ってから始めます。これはこっちでありがちの、そーっと触ってそーっと静かに指を離すフェイシャル。首筋を伸ばしてもらった時は最高に気持ちよかった・・・。でも気になったのは髪をまとめずそのままでフェーシャルしたので、髪はオイルだらけ。もちろんトリートメント後の頭はものすごいことになってたかと思うのですが、このスパ、鏡がどこにもないのです!トイレはなんだか従業員用のトイレみたいで鏡もないし・・・。トリートメントのテクはとってもよかったのですが、1時間と言われていたのに、着替えとアンケート記入の時間も含まれていたので実際のトリートメントは45分くらい。これってちょっとどうよ?って感じ。

たまたま25ドルのバウチャーを持っていたのでよかったけど、これでフル料金取られてたら割りに合わなかったなあ。ちなみに使っていたスキンケアはDecleor(デクレオール)でした。


プロフィール

Sonky

Author:Sonky
香港からオーストラリアへ移住。ヨガ、アロマセラピー、アーユルベーダなどのナチュラル・セラピー、スパ、マッサージ、フェーシャル、メディテーションなど癒しを求めて毎日さまよっています。

動物実験を行わず、石油系合成成分を使用していない、自然派コスメやオーガニックコスメが好き。

2008年に男の子を出産しました。コスメやエコグッズの紹介、シドニーでののんびり育児について書いています。

最近の記事

LIVE EARTH

カテゴリー

sonkyおすすめブログ

森と水の祈り

sonkyおすすめウェブリンク

ライフボート友の会
ライフボート友の会~手を伸ばせば救えるいのちがある~

アニマルライツセンターのサイト
動物実験について考えよう。
Animal Rights Center Japan

uls動物実験反対同盟
usakoさんの動物実験反対同盟に
参加しましょう。

オーストラリアのロハスコスメ一覧

オーストラリアの自然と大地から生まれたオーガニックハーブやエッセンシャルオイルを配合し、合成着色料、合成香料、鉱物油、動物性油等は一切使用していない本当の自然派スキンケア。動物実験も行っていない優秀ブランドです。

ジュリーク

日本でおなじみのアロマセラピースキンケア、ジュリーク。アデレードで無農薬、有機栽培、バイオダイナミック法によって育てられたハーブによって作られています。

パーフェクト・ポーション

アロマセラピストによって作られたブリズベン生まれのアロマセラピースキンケア。オーガニックハーブとエッセンシャルオイルから作られる製品は性別・年齢を問わず、特に敏感肌の人から圧倒的な指示を得ています。

サンクタム

バイロン・ベイの熱帯雨林から湧き出た水とハーブやエッセンシャルオイルを配合してつくられたスキンケア。売り上げを環境保護などの慈善事業に寄付するなどコミュニティーにも貢献。

イソップ

小さなヘアサロンからスタートしたボタニカルコスメ、イソップ。世界各国の産地から集められた、 高品質な植物成分だけ使用。今では海外セレプも愛用するほどグローバルに展開。

レディア

オーストラリア原住民、アボリジニの言葉で”地球の”という意味。アボリジニが古くから使ってきたブッシュハーブ、土、塩、海草などを配合しアボリジニの知恵や哲学を取り入れて開発されたスパ用スキンケア。スパでのみ購入可能。

ナチュラル・インスティンクト

オーストラリアの薬局や健康食品店でしか売られていない、知る人ぞ知る自然派スキンケア。オーガニックハーブとエッセンシャルオイルなど100%植物ベースで品質もよいのに値段がお手頃のでとってもお得感あり。

Bod(ボッド)

シドニーのボンダイでナチュラル・セラピストによって作られたBod。東洋の知恵と最新なホリスティック治療を交えたコンセプトで、オーストラリアだけでなくアメリカ、香港、日本、ニュージーランドにも広がっている。赤ちゃん向けのBod for bubsもあり。

Addiction Naturale(アディクション・ナチュレール)

クイーンズランド生まれのオリーブオイルからできた、ケーキのようなソープ。テーマ別に何種類ものソープがあり、100%ナチュラルな植物性で肌にもやさしい。

ニュージーランドのロハスコスメも追加!

Living Nature

ニュージーランド北島ケリケリ生まれ。ニュージーランド原産のマヌカ、ハラケケ、カワカワ、クメラホウ、昆布などを使った世界で最も安全と言われているコスメ。

坂本龍一氏推薦!地球のなおし方

オーストラリア、バイロンベイ発祥
ヨガラティス基本編

ヨガラティス
パーツ別編

sonkyオススメ!
クリスタル・バイブル

メールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

12  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。