--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/10/25 (Wed) オーストラリアの野生動物保護
joinus_volunteer_pic.jpgオーストラリアを旅行した人ならわかると思いますが、オーストラリアの田舎をドライブすると、車にはねられて死んでいる野生動物がたくさんいます。

シドニー近郊でも木が多いところはポッサムが生息しています。道路でよくポッサムが死んでいるのを見かけると心が痛みます。ポッサムは有袋類なので、母親が死んでもお腹にいる子どもはしばらく生きているそうです。そのまま栄養不足で結局死んでしまうのですが・・・。

もし万が一、車で動物を轢いてしまった場合や、怪我をしている動物を見つけた場合は、以下のレスキュー・サービスにすぐに連絡してください(NSW州のみ)。

WIRES(NSW Wildlife Information and Rescue Service) 02 8977 3333(シドニー)1800 641 188(シドニー以外のNSW州)
Wildcare 02 6299 1966(年中無休)

WIRESではポッサムの家探しもしています。庭に木がたくさんある家はぜひどうぞ。うちの庭でもよく見かけますが、とってもかわいいですよ。

1クリック感謝いたします!





comment

パース郊外に出るとポッサムいるわ。可愛い~
人間の活動がどんどん動物を追いやってしまってるのは悲しいわよね。
2006/10/25 16:48 | URL | ペケ [ 編集 ]

ポッサム、初耳だったので少し調べてみたら、
結構人懐っこいみたいですね。
だから余計に道路の方に出てきてしまうのかもしれないですね。
こんなかわいい動物がそんな目に合ってると考えると、
すごく悲しいです(;_;)

2006/10/25 22:34 | URL | ナチュラ [ 編集 ]

ポッサムって夜行性でしたよね?
オーストラリアに一年ちょいも居て一度も見た事が無かった!
なんかうるさい鳴き声で夜に起こされた様な...?(もう7年前だから忘れたよ~)

これ以上ポッサムの居ない町が増えないでほしいね
2006/10/25 22:48 | URL | waka [ 編集 ]

初めて知った動物です。
それにしても、そんなにはねられている動物がいるなんて。。
悲しいですね。そのまま通り過ぎてしまう人がそんなにいるなんて。
すごく悲しいです
2006/10/26 00:40 | URL | りりぃ [ 編集 ]

ペケさんへ

オーストラリアって野生動物の保護をしっかりしてますよね。
うちは猫がいるんですが、夜は猫を出しちゃいけないって
カウンシルの人から言われました。あと野生動物に勝手に
えさをやってはいけないとか。
2006/10/26 16:48 | URL | Sonky [ 編集 ]

ナチュラさんへ

ちゃんと調べてくださってありがとうございます!!
日本じゃ知られてない動物ですもんね。
夜行性なので、木から落ちたときにひかれてしまったり
車のライトでまぶしくて車が見えなくなってしまったり
するそうです。子どもが袋の中にいたらもっとかわいそう
ですよね~!!
2006/10/26 16:49 | URL | Sonky [ 編集 ]

wakaさんへ

そうです!オーストラリアのほとんどの野生動物は夜行性です!
私もパースにいたときはポッサムを見た事なかったから見ない人は
見ないんでしょうね~。うちのまわりは木が多いので、やたら
いるんですよ~。猫がかなり興味示してます。
2006/10/26 16:51 | URL | Sonky [ 編集 ]

りりぃさんへ

カンガルーくらいのサイズになると飛び出してきたら車を
急ブレーキする方が危ないそうです。この前旅行したときも、
カンガルーやいのししやダチョウみたいな鳥やヘビが(笑)
たくさん飛び出てきそうになってビビりました!こういう
レスキューの団体がちゃんとあるので、万が一事故にあったら
そのまま置き去りにせず、レスキューに応急処置をしてほしいですね。
そうすれば助かる命もあるかもしれないのに。
2006/10/26 16:55 | URL | Sonky [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://yurarispa.blog65.fc2.com/tb.php/113-6dd95a98

プロフィール

Sonky

Author:Sonky
香港からオーストラリアへ移住。ヨガ、アロマセラピー、アーユルベーダなどのナチュラル・セラピー、スパ、マッサージ、フェーシャル、メディテーションなど癒しを求めて毎日さまよっています。

動物実験を行わず、石油系合成成分を使用していない、自然派コスメやオーガニックコスメが好き。

2008年に男の子を出産しました。コスメやエコグッズの紹介、シドニーでののんびり育児について書いています。

最近の記事

LIVE EARTH

カテゴリー

sonkyおすすめブログ

森と水の祈り

sonkyおすすめウェブリンク

ライフボート友の会
ライフボート友の会~手を伸ばせば救えるいのちがある~

アニマルライツセンターのサイト
動物実験について考えよう。
Animal Rights Center Japan

uls動物実験反対同盟
usakoさんの動物実験反対同盟に
参加しましょう。

オーストラリアのロハスコスメ一覧

オーストラリアの自然と大地から生まれたオーガニックハーブやエッセンシャルオイルを配合し、合成着色料、合成香料、鉱物油、動物性油等は一切使用していない本当の自然派スキンケア。動物実験も行っていない優秀ブランドです。

ジュリーク

日本でおなじみのアロマセラピースキンケア、ジュリーク。アデレードで無農薬、有機栽培、バイオダイナミック法によって育てられたハーブによって作られています。

パーフェクト・ポーション

アロマセラピストによって作られたブリズベン生まれのアロマセラピースキンケア。オーガニックハーブとエッセンシャルオイルから作られる製品は性別・年齢を問わず、特に敏感肌の人から圧倒的な指示を得ています。

サンクタム

バイロン・ベイの熱帯雨林から湧き出た水とハーブやエッセンシャルオイルを配合してつくられたスキンケア。売り上げを環境保護などの慈善事業に寄付するなどコミュニティーにも貢献。

イソップ

小さなヘアサロンからスタートしたボタニカルコスメ、イソップ。世界各国の産地から集められた、 高品質な植物成分だけ使用。今では海外セレプも愛用するほどグローバルに展開。

レディア

オーストラリア原住民、アボリジニの言葉で”地球の”という意味。アボリジニが古くから使ってきたブッシュハーブ、土、塩、海草などを配合しアボリジニの知恵や哲学を取り入れて開発されたスパ用スキンケア。スパでのみ購入可能。

ナチュラル・インスティンクト

オーストラリアの薬局や健康食品店でしか売られていない、知る人ぞ知る自然派スキンケア。オーガニックハーブとエッセンシャルオイルなど100%植物ベースで品質もよいのに値段がお手頃のでとってもお得感あり。

Bod(ボッド)

シドニーのボンダイでナチュラル・セラピストによって作られたBod。東洋の知恵と最新なホリスティック治療を交えたコンセプトで、オーストラリアだけでなくアメリカ、香港、日本、ニュージーランドにも広がっている。赤ちゃん向けのBod for bubsもあり。

Addiction Naturale(アディクション・ナチュレール)

クイーンズランド生まれのオリーブオイルからできた、ケーキのようなソープ。テーマ別に何種類ものソープがあり、100%ナチュラルな植物性で肌にもやさしい。

ニュージーランドのロハスコスメも追加!

Living Nature

ニュージーランド北島ケリケリ生まれ。ニュージーランド原産のマヌカ、ハラケケ、カワカワ、クメラホウ、昆布などを使った世界で最も安全と言われているコスメ。

坂本龍一氏推薦!地球のなおし方

オーストラリア、バイロンベイ発祥
ヨガラティス基本編

ヨガラティス
パーツ別編

sonkyオススメ!
クリスタル・バイブル

メールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

12  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。