--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/12/30 (Sun) Northern Beachesで癒された
IMG_4063.jpg今までの暗ーい、ジメジメとした天気からやっと開放され、シドニーにも夏がやってきたようです!

今週末は快晴に恵まれ、ビーチに行く人で道は大混雑。私はNorthern Beachesに住む友人の家に遊びにいってきました。ここはシドニー中心から車で約1時間ちょっとのビーチ。もう少し上のパームビーチまで行くと、高級物件が並んでいて、芸能人の家もあります。

友人の家は古い一軒家ですが、テラスから見渡せるビューは絶景!このテラスから入ってくる潮風は非常に心地よく、午後は涼しいラウンジでうとうとしてしまいそうでした。

家賃は月約30万円ほど。通勤には車で片道1時間半ほどかけているそうですが、こんなに素敵な家なら、その苦労も惜しまないかも~。このまわりには何もないところなので、きっと週末はここでのんびりするだけで終わってしまいそうです。毎日がホリデームード!

IMG_4070.jpg

帰りは、この家から車で3分で行けるビーチに寄ってきました。もう4時を過ぎているのに、明るく暑くてまだたくさんの人が泳いでいました。

クリスマスに思いっきり風邪を引いてしまったので、ここで潮風あたって癒されました。だいぶ喉の痛みもとれましたよ。

2007年もあと秒読みで終わりますが、皆さんよいお年をお迎えください!

スポンサーサイト

2007/12/26 (Wed) 妊娠中のヨガ
IMG_4054.jpg

クリスマスはいかがお過ごしでしたか!
クリスマスデーのオーストラリアはすべてのお店やスーパーマーケットが閉まるので、ゴーストタウンのようになります。車が多く、駐車も大変なシドニーですが、昨日は人も車も少なくガラーンとしていて、「いつもこうだったらいいのに~。」と思ってしまいました(笑)。

今日もボクシングデーで祝日です。シティではセールが始まっているので、すごいことになってるでしょう。この日にデパートのオープン時に並ぶと、ナショナルニュースに映る可能性大です(笑)。

私の妊娠もそろそろ中期後半。ベイビー関連の本を読みあさっています。年末年始はヨガクラスがないので、体がなまってきてしまうので、家でマタニティヨガのDVDを見ながらやっています。ここに、自分へのおさらいも兼ねて、妊娠関連の雑誌に載っていた避けたほうがいいヨガポーズと、おすすめポーズをまとめてみました。 

IMG_4058.jpg避けた方がよいポーズ

*逆立ち(ショルダースタンド、ヘッドスタンド、ハンドスタンド)

*うつ伏せのポーズ(もちろん!)

*仰向けになるポーズ(16週以降。仰向けになる代わりに、左を下にして横になるのがベイビーにとってベスト!)

*お腹の腹筋を使うポーズ、強い屈折やツイスト

*長い間息を止めること

*34週以降もベイビーが逆子の場合は、スクワットを避ける

おすすめポーズ

*ハーフドッグポーズ(骨盤底と膝腱を和らげ、背骨の疲れをとります)
壁から約1メートルほど離れ、足は腰よりすこし広めに広げて立ち、大きく息を吸います。息を吐く時、腰から体を屈折し、手を広げて壁につけます。上半身と下半身が90度になるように屈折。(横からみたらテーブルのようになります)頭を落とさず、首と頭は背骨と同じラインになるように。

*ブリッジポーズ(骨盤を引き締め、背骨を柔らかくします)
かかとにお尻が乗るよう、ひざまづいて座ります。背後に手を置き、前を見つめます。深呼吸し、息を吐いた時にゆっくりお尻を上げます。息を吸いながらお尻を下げていきます。これを5回繰り返し。毎回骨盤が少しでも上がるよう意識します。

*チャイルドポーズ(体と心をリラックスさせ、背中をストレッチします)
これは誰もが知っているポーズですね。ブリッジポーズの後にするのがおすすめ。大きくなったお腹に合わせて、膝と足を開いて座りましょう。

*キャットストレッチ(妊娠中の腰の痛みを和らげ、子宮を強化し陣痛や座骨の痛みを和らげます。胃腸にもよく、逆子にも効きます)
これもおなじみのポーズ。これなら誰もが簡単に楽にできるポーズですね。呼吸と動きを合わせるのが大切。

こちらのヨガインストラクターは、たまに先生によって言うことが違うことがあるので、自分で少しでも不快だと思ったポーズはしない方がいいと思います。そして最後のリラクゼーション&メディテーションでは、自分にもベイビーにも思いっきり楽な体勢でリラックスすること。たまにリラックスしすぎて寝そうになります(笑)。

今年もあと5日。そろそろ掃除始めなきゃ・・・。


2007/12/24 (Mon) 素朴なバリソルト&エッセンシャルオイル
IMG_4053.jpgお友達からバリのお土産にいただいた、バリソルトとラベンダーエッセンシャルオイル。この素朴なラッピングがバリっぽい!

このソルトには「バリ島東部田舎の海岸で100%自然に天日乾燥したニガリ、カルシウムいっぱいの自然塩です。」と書いてあります。食用に使えるそうなのですが、ちょっとコワいので(笑)、バスソルトに使おうと思っています。

ラベンダーエッセンシャルオイルはまだ封を開けていないのだけど、これもお風呂の入れて使おうと思ってます。楽しみ。


2007/12/22 (Sat) 妊娠中のアロマセラピー
pregnancy.jpg


妊娠初期はたくさんの妊娠関連の本を読みましたが、妊娠中に使って行けないアロマセラピーのエッセンシャルオイルに関しては、どの本も微妙に言っていることが違って困りました。ただ、どの本もシトラス系のエッセンシャルオイルは安全だと共通していたので、初期はオレンジやネロリなどを使っていました。今はラベンダーを使っています。

こちらのオーストラリアのアロマセラピーブランド、In Essenceのサイトはわかりやすく書いてあって、参考にしていました。

ここに日本語で載せてみます。

妊娠中のおすすめ使用方法:

妊娠初期・・・エッセンシャルオイルは肌につけない。ホホバオイルだけで毎日ボディマッサージ。エッセンシャルオイルを焚いて嗅ぐのはOK。

妊娠中期&後期・・・エッセンシャルオイルを焚いて使用可。通常使用量の半分のエッセンシャルオイルを入れたお風呂や週一のマッサージもOK。

妊娠中の不快症状を和らげるおすすめのオイル:
ベルガモット、ローマンカモミール、グレープフルーツ、ラベンダー、レモン、マンダリン、ネロリ、プチグレイン

妊娠中に肌の塗布は避けた方がよいオイル:
バジル、ジャスミン、ローズマリー、クラリセージ、レモングラス、ローズ、シダーウッド、マジョラム、セージ、サイプレス、ペパーミント、タイム、フェネル

お産におすすめのアロマセラピー:焚いて嗅いだり、マッサージやあたたかいタオルに含ませて筋肉にあて、リラックスさせる方法などがあります。

おすすめのエッセンシャルオイル: 
フランキンセンス、ゼラニウム、ラベンダー、マンダリン、ネロリ、オレンジ、プチグレイン、ローズウッド、サンダルウッド

一般的に避けた方がよいと言われているオイルも、使用方法や使う時期によって使用できることもあるから、微妙に情報が違うのではないでしょうか?私もプロではないので一概には言えませんが、どの情報源を信じるかは個人の判断かと思います。

そんな時、「うたたね」のあさみさんも、妊娠中に避けたいオイルとおすすめのオイルをわかりやすく載せてくれました。http://utatane-asami.seesaa.net/archives/20071212-1.html

やはり、ラベンダー、プチグレイン、シトラス系は安心して使えそうですね。



2007/12/19 (Wed) つわり&妊娠線お役立ちグッズ
IMG_3946.jpg今は安定期に入っているので落ち着いていますが、妊娠初期はいろいろな体の変化がありました。変な話、新陳代謝がよくなるせいか、汗をよくかくので、自分の体臭が気になってしまって、それでつわりが悪化(笑)。

つわりは夕方から夜にかけて気持ち悪くなったり、頭痛があったりしましたが、昼間は眠いくらいで問題ありませんでした。

また匂いに敏感になり、いつもいい香りだと思っていたものがダメになってしまいました。普段使っているアロマセラピーものもダメ。ラベンダーでさえ、ダメでした。

唯一、気にならなかったのは、柑橘系の香り。この、WELEDAのシトラスデオドラントは、入浴後の体にバシバシスプレーしていました。ちょっとアルコール臭が気になりますが、レモンオイルが入っているので、さっぱり。消臭効果についてはよくわかりません。使っていたのはつわりの時だけで、今は全然使っていません・・・・。

IMG_3943.jpg妊娠線予防ローションはお腹が出てきた11週目くらいから使い始めました。こちらもWELEDA MotherのPregnancy Skin Tonerを選択。

ハマメリス蒸留水(ナチュラルスキントナー)、セントジョーンズ・ワート(栄養成分がお腹の赤ちゃんによいらしいです)、ラベンダー&ローズエッセンシャルオイル、アーモンドオイル、セサミオイル、シアバター(保湿成分)がメインの成分です。

まず、これは容器がイマイチで、1プッシュで少ししか出ないので、お腹、お尻、胸などにたっぷり塗る場合は何度もプッシュしないといけません。また、伸びもよくなくて、ずうっとマッサージしていると、ポロポロと消しゴムのカスのようなものがでてきます。香りも、ラベンダーとローズエッセンシャルオイルが入っている割には、濃厚でオバちゃんっぽい香り。

シアバターやベジタブルオイルが入っていて、妊娠線予防にはいいのかもしれませんが、私は臭いがダメでした。バシバシ使いまくって、さっさと終わらせました(笑)。

IMG_3953.jpgちなみに今使っているのは、パーフェクトポーションのNew Bloom Pregnancy Body Oil

普通の遮光ボトルに入っているので、気をつけないとオイルがドバッと出てしまいます。他の容器についていたスポイトを使って今したが、面倒なので、今はボトルから直接手のひらに出して使っています。

ウィートジャームオイルがベースで、アプリコットカーネルオイル、アヴォカドコールドプレスドオイル、タンジェリン、マンダリン、ラベンダー、ネロリのエッセンシャルオイルが入っています。香りはこちらの方がさっぱりしていて、断然好きです。オイルなので浸透もよく、お腹とお尻と胸全体に塗っています。今のところ、妊娠線はまだできていません。妊娠線ができる人は、いくらケアをしていてもできちゃうらしいですけどね。

WELEDAやパーフェクトポーションなどの自然派スキンケアにはマザー&ベイビーレンジがあって、安心して使えるのがいいです。赤ちゃん用のクリームも早速買ってしまいました!


ちなみにオージーママによると、妊娠線予防にはオリーブオイルもいいとか。


2007/12/17 (Mon) セントラルコースト
IMG_4007.jpg

先週末はセントラルコーストへ一泊旅行に行ってきました。妊娠が発覚して以来、ずうっと家から離れていなかったので、久々にリラックスできて気持ちよかった!最近の悪天候にもかかわらず、土曜日は快晴に恵まれました。

セントラルコーストはシドニーから車で1時間半ほど北上した東海岸ですが、「こんなに違うの?」というくらい、時間の流れがゆっくりしている田舎街。物価も安い!老人が多く、私が泊まった街ではアジア人をほとんど見かけませんでした。

IMG_4027.jpg ビーチフロントのイタリアンレストランでランチをした後、ビーチリゾートへチェックイン。ここのデイスパでフェイシャルをしたのですが、エステシャンのテクがあまりにもひどかったので、ここではあえて詳細を書きません。思い出すだけで悔しいので(笑)。

でも使用していたスキンケアは、すべてアロマセラピーのよい香りで、癒されたうえ、トリートメント後の肌も最高に調子がよかったので、まあ良しとします。

ちなみに使用されていたスキンケアは、スパ専用のWaterlily BODY and BATH(ウェブサイトは今見れません)というクイーンズランドのブランド。聞いたことありませんが、効果も使用感もいい感じでした。そこのデイスパで買うのは悔しかったので、買いませんでしたが・・・。値段もそんなに高くないようなので、違うルートから取り寄せたいと思ってます。


images.jpg話は変わりますが、またシドニーで来年の3月にEarth Hourが行われるらしいですね。3月29日の7.30pmにすべての電気をスイッチオフです!今回はシドニーの他に、シカゴ、トロント、テルアヴィヴ(イスラエル)、コペンハーゲンを含むデンマークの4都市、マニラ、スヴァ(フィージー)、ブリズベン、メルボルン、キャンベラの12都市が参加するそうです。東京が入っていないのが残念。


2007/12/11 (Tue) ニュージーランド製すぐれものボディケア!その2
IMG_3987.jpg前に記事で紹介したニュージーランド製ロハスコスメ、Living Natureのハンドウォッシュを買ってみました。

今まではのNatural Instinctの1リットルお徳用サイズを使っていました。白い陶器のディスペンサーに入れ替えて使っていたのですが、ハンドウォッシュのせいか、ディスペンサーのせいか、プッシュしても出が悪くなってきて、その度にパーツを取り出して洗ってました。面倒になってきたので、この容器もかわいいLiving Natureに決定!

びっくりするのは手にとってみると、色が茶色!白い洗面台に落ちると色が目立つので、その度に洗い流さないといけません。

香りはなんだか親しみのわく匂い。なんだろう~とずっと考えていたら、Convitaののど飴の香りに似てることに気づきました(笑)。のど飴の香りって・・・。

ここの売りである、マヌカハニーの他にも、ケルプ(海藻)、クメラホウ、グレープフルーツエキス、ペパーミントオイル、ラベンダーオイル、ティーツリーオイルが入ってます。泡立ちはやさしく肌はしっとりします。

これを使い終わったら、容器は再利用です!


2007/12/09 (Sun) ニュージーランド製すぐれものボディケア!その1
380013x.jpg
昨日、クリスマスショッピングに行ってきましたが、人が多くて、駐車場も混んでるし、天気悪くて湿気も多いし、ぐったり疲れちゃいました。

それでもリテールセラピーで体力復活!

bodyoil.jpgまず買ったのはパースのオージーママの誕生日プレゼント。前から気になっていたNZ製のボディケアブランド、Linden Leavesのトラベルセットを選びました。最近の面倒な液体の機内持ち込み規制に合わせて作られたトラベルセットで、フルーツボディオイル、ハンド&ネイルトリートメント、グリーンティー&ライムリーフボディバター、ジンジャーピーチバスソルト、デイリーフェイシャルモイスチャー、ジンセン&オレンジブラッサムソープの6点とポーチが入っています。

私のオージーママは、お洒落で旅行もよくするアクティブな人なので気に入ってもらえるといいけど!

このセットの中にも入っていますが、バラの花やオレンジの切り身がまるごと入っているボディオイルが前から気になっていました。お友達からここのバスソルトをもらって使ったことがありますが、朝鮮人参とオレンジの香りつきで、オレンジの皮や花びらも入っていました。朝鮮人参?!と思いますが、香りはサンダルウッドに似ていて、全然嫌な香りではありませんでした。完全無添加の自然派ブランドではないようですが、ユニークなボディケアがたくさん出ていて目立っています。

最後にショックな情報をひとつ。チャッツウッドのChatswood Chaseにオープンしたパーフェクトポーションがもうつぶれていました(涙)。あっという間。1年半くらいしかオープンしてなかったのでは?2階のブティックの中にいきなりあったし、場所が悪かったんじゃないかな~。せっかくノースにも店舗ができた!と喜んでいたのに。


2007/12/04 (Tue) エジプト製オーガニックコットン 布ナプ
IMG_3989.jpg今日は家に戻ったら、私宛の小包や手紙がいくつか届いていて嬉しくなってしまいました。ひとつはパースのお母さんからのベビー服。気が早いなあと思いつつ、とても嬉しかったです。もうひとつは先日オーダーした布ナプでした。ブログにも書きましたが、Wemoonの布ナプはムレるし、ずれやすいのでギブアップ。

妊娠してからはおりものが増えるのでパンティライナー(おりものシート)が欠かせません。布ナプはいつも、クイーンズランドのMontville(ってどこ?)というところにあるBlessed Earthというオーガニックコットン専門店から取り寄せています。

早速小包から出してみると、あれ、サイズが今まで使っていたのと同じ・・・。MiniサイズとMiniのライナーを2枚づつオーダーしたのですが、今まで生理用に使っていたのとまったく同じサイズでした。おりもの用だからもっと小さいサイズかと思っていたのに。同じサイズなら今までのカバーを使って、ライナーだけ買えばよかった!ま、違う柄があってもいいか・・・。と自分を慰めました。ストライプかわいいし!

IMG_3992.jpg中に入れるライナーは正方形で真ん中の部分が二枚重ねになっています。オーガニックコットンなのでふわふわ。これを長細くたたんでカバーの上と下の部分に入れます。軽い日はこのライナーを替えるだけでもOK。Wemoonのパンティライナーに比べると厚さがありますが、肌への感触はこっちが断然いいです。

洗濯はバケツに冷たい水を入れ、一晩漬けておくだけで汚れがとれます。お風呂に入った時に少し石けんをつけて手洗いすればすぐきれいになり、一日で乾きます。ちょっとコワいですが、生理の時に使った場合、つけ置きした水は植物の肥料として使えるそうです!まだ試したことないですが・・・。

生理の血は使っているうちにだんだんしみになってきますが、お日様の下に干せばしみも薄くなるそう。ソフトに仕上げたい場合は重曹を入れた水に漬けて洗います。

エジプト製のオーガニックコットン。フェアートレードの条件で製造されています。

IMG_3990.jpg



パーフェクトポーションからギフト用のカタログも届いていました。そろそろクリスマスプレゼントも買い始めないと。



2007/12/02 (Sun) Equilibrium Wellness Centre
IMG_3980.jpgクローズネストのMacro Wholefoods Marketの隣と向かいにできた、Equilibrium Wellness Centreへマッサージとフェイシャルに言ってきました。Equilibriumとはバランスがとれて安定しているという意味。

妊娠してからフェイシャルもマッサージもご無沙汰で妊娠ブスまっしぐら!だったので、妊婦向けのマッサージを探していたのですが意外にないんですよね、これが。ジュリークのスパでもやってないし、近所のエステサロンでもやってないし。

このEquilibrium Wellness Centreならあらゆるナチュラルセラピーが受けられ、スパもあり、ヨガなどのフィットネスクラスもあるので、電話して聞いてみるとやってないとのこと。でもフェイシャル30分と上半身30分のトリートメントなら妊婦でも安全と言われ、行ってみました。

中は落ちついたインテリアでいい感じ。中のラウンジでアンケートに答えた後、個室に呼ばれパンツ一丁になりベッドに横になりました。腰はあまりマッサージしてはいけないらしいので、背中と肩を中心にやってもらうことになりました。横を下にして足の間にピローをはさみ、お腹の下にもタオルを置いてくれました。オイルマッサージですべらせて筋肉をほぐすマッサージでしたが、力もある程度強くて気持ちよかったです。でもうつぶせだったらもっと気持ちよかっただろうな~!

フェイシャルは仰向けになり、足の下にピローを入れてくれました。これもオイルマッサージ。たぶんネロリを使っていたと思います。メイクを取った後、3回深呼吸して香りを吸ってから始めます。これはこっちでありがちの、そーっと触ってそーっと静かに指を離すフェイシャル。首筋を伸ばしてもらった時は最高に気持ちよかった・・・。でも気になったのは髪をまとめずそのままでフェーシャルしたので、髪はオイルだらけ。もちろんトリートメント後の頭はものすごいことになってたかと思うのですが、このスパ、鏡がどこにもないのです!トイレはなんだか従業員用のトイレみたいで鏡もないし・・・。トリートメントのテクはとってもよかったのですが、1時間と言われていたのに、着替えとアンケート記入の時間も含まれていたので実際のトリートメントは45分くらい。これってちょっとどうよ?って感じ。

たまたま25ドルのバウチャーを持っていたのでよかったけど、これでフル料金取られてたら割りに合わなかったなあ。ちなみに使っていたスキンケアはDecleor(デクレオール)でした。


プロフィール

Sonky

Author:Sonky
香港からオーストラリアへ移住。ヨガ、アロマセラピー、アーユルベーダなどのナチュラル・セラピー、スパ、マッサージ、フェーシャル、メディテーションなど癒しを求めて毎日さまよっています。

動物実験を行わず、石油系合成成分を使用していない、自然派コスメやオーガニックコスメが好き。

2008年に男の子を出産しました。コスメやエコグッズの紹介、シドニーでののんびり育児について書いています。

最近の記事

LIVE EARTH

カテゴリー

sonkyおすすめブログ

森と水の祈り

sonkyおすすめウェブリンク

ライフボート友の会
ライフボート友の会~手を伸ばせば救えるいのちがある~

アニマルライツセンターのサイト
動物実験について考えよう。
Animal Rights Center Japan

uls動物実験反対同盟
usakoさんの動物実験反対同盟に
参加しましょう。

オーストラリアのロハスコスメ一覧

オーストラリアの自然と大地から生まれたオーガニックハーブやエッセンシャルオイルを配合し、合成着色料、合成香料、鉱物油、動物性油等は一切使用していない本当の自然派スキンケア。動物実験も行っていない優秀ブランドです。

ジュリーク

日本でおなじみのアロマセラピースキンケア、ジュリーク。アデレードで無農薬、有機栽培、バイオダイナミック法によって育てられたハーブによって作られています。

パーフェクト・ポーション

アロマセラピストによって作られたブリズベン生まれのアロマセラピースキンケア。オーガニックハーブとエッセンシャルオイルから作られる製品は性別・年齢を問わず、特に敏感肌の人から圧倒的な指示を得ています。

サンクタム

バイロン・ベイの熱帯雨林から湧き出た水とハーブやエッセンシャルオイルを配合してつくられたスキンケア。売り上げを環境保護などの慈善事業に寄付するなどコミュニティーにも貢献。

イソップ

小さなヘアサロンからスタートしたボタニカルコスメ、イソップ。世界各国の産地から集められた、 高品質な植物成分だけ使用。今では海外セレプも愛用するほどグローバルに展開。

レディア

オーストラリア原住民、アボリジニの言葉で”地球の”という意味。アボリジニが古くから使ってきたブッシュハーブ、土、塩、海草などを配合しアボリジニの知恵や哲学を取り入れて開発されたスパ用スキンケア。スパでのみ購入可能。

ナチュラル・インスティンクト

オーストラリアの薬局や健康食品店でしか売られていない、知る人ぞ知る自然派スキンケア。オーガニックハーブとエッセンシャルオイルなど100%植物ベースで品質もよいのに値段がお手頃のでとってもお得感あり。

Bod(ボッド)

シドニーのボンダイでナチュラル・セラピストによって作られたBod。東洋の知恵と最新なホリスティック治療を交えたコンセプトで、オーストラリアだけでなくアメリカ、香港、日本、ニュージーランドにも広がっている。赤ちゃん向けのBod for bubsもあり。

Addiction Naturale(アディクション・ナチュレール)

クイーンズランド生まれのオリーブオイルからできた、ケーキのようなソープ。テーマ別に何種類ものソープがあり、100%ナチュラルな植物性で肌にもやさしい。

ニュージーランドのロハスコスメも追加!

Living Nature

ニュージーランド北島ケリケリ生まれ。ニュージーランド原産のマヌカ、ハラケケ、カワカワ、クメラホウ、昆布などを使った世界で最も安全と言われているコスメ。

坂本龍一氏推薦!地球のなおし方

オーストラリア、バイロンベイ発祥
ヨガラティス基本編

ヨガラティス
パーツ別編

sonkyオススメ!
クリスタル・バイブル

メールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

12  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。