--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/12/30 (Sat) Day Spa at The Observatory Hotel
SYD_OBSE-exter-1.jpg年末だというのに、女友達に誘われ、スパフェイシャル受けてきました!オリエント・エクスプレス急行系列のホテルThe Observatory Hotel(オブザバトリーホテル)の中にあるDay Spaです。ここでトリートメントを受けると、室内プール、ジャグジー、サウナ、スチームサウナを使用できます。

ここのフェイシャルは今までオーストラリアで受けたフェイシャルの中でもトップクラス。

そしてここのプールはとてもロマンチック。まるで星の広がる夜空のような天井の下で泳ぐのは気持ちいいです。前回来たときは人が少なくて静かでよかったのに、今回は年末のせいか、ホテル滞在客が多かった!しかも子供たち。ジャグジーからプールに飛び込む子供たちのせいで、ムード台無しでした・・・・。

SYD_OBSE-rooms-1.jpg前回受けたのは、1時間のMikiri Facial Treatmentでした。アボリジニが古くから使ってきたブッシュハーブ、土、塩、海草などを配合したナチュラル・スキンケアを使っています。マスクの間に泥のヘアパックを使って頭のマッサージをしてくれるんですが、これがとろけてしまいそうなくらい気持ちいいんです。今回は、45分間のMultivitamin Power Facialを受けてきました。


スポンサーサイト

2006/12/28 (Thu) 手作りアイメイキャップ・リムーバー
IMG_3047_2.jpgまたもや遮光ビン。右は重曹はみがき粉で、相変わらず使い続けています。これ使っちゃうと、コル○ートの歯みがき粉が気持ち悪くて使えません。口の中はネバネバになるし、舌のこけも真っ白。フッ素&合成界面活性剤入りの歯みがき粉を使っていたときは全然気にならなかったのに。

左はアイメイキャップ・リムーバー。自然由来成分の化粧品はたくさんあるけど、アイメイキャップ専門の化粧落としを見たことがないので、作りました。作ると言っても、混ぜるだけなんです(笑)。3種類のオイルを混ぜるだけ!


2006/12/28 (Thu) 年末の大掃除!
IMG_3046_1.jpgオーストラリアでは、25日(クリスマス・デー)と26日(ボクシング・デー)が祝日で、22日から4連休でしたので、22日から1月2日までほとんどのオフィスがクローズ。国全体がホリデー・モードになっています。26日から年末のセールが始まるので、お店だけは普段より活気づいているんですが。

オーストラリアでは年末に大掃除をするという習慣がないんですが、やっぱり私は日本人ですから、年末に家をきれいにしないと落ち着かない!普段掃除できてないところを徹底的にやる予定です。

もちろん重曹、ユーかリプタス・オイル、ティーツリー・オイルなどを使ったグリーン・クリーニング。使い終わったコスメの遮光ビンのラベルをとり再利用しています。でもビンの中がうまく洗えない。誰かいい方法知りませんか?

今日は床をユーカリプタス・オイルで拭きました。部屋全体がフレッシュな香り。明日はと古新聞を使って窓磨きです!


2006/12/24 (Sun) 見えない食品の裏側
ブログのお気に入りにさせていただいている、「森と水の祈り」の和迦蔵さんの記事をよんで興味を持ち、この本も日本から買ってきてもらいました。

興味深い内容だったので、あっという間に読んでしまいました。食品添加物の専門商社で営業し、「添加物の神様」と呼ばれていた著者が、仕事を辞めた20年後に食品の裏側を暴露しています。コンビニ食品、明太子、ハムなどに使われる添加物、ラーメンスープの白い粉の正体、ドロドロの屑肉から作られるミートボール、ジュースに使われる色素、添加物表示の実態など、読めば読むほど恐ろしい!

この本を読み終わった後、キッチンに直行して自分が使っている調味料の成分を確かめてしまいました。幸い、“ナンチャッテ”しょうゆやみりんではなかったので、ホッ。


2006/12/23 (Sat) パーフェクト・ポーション 直営店情報!
IMG_3024_1.jpgIMG_3025_2.jpg

シドニー北部在住の人にはグッドニュース!私の大好きなパーフェクト・ポーションの直営店ができました。今まではボンダイ・ジャンクションとシティにしかなかったんですが。

場所はShop L135 Level 1, Chatswood Chase, 345 Victoria Avenue, Chatswoodです。ここはエステ施設がないので、トリートメントを受けられないのが残念。

最近はここのエッセンシャル・オイルもオーガニックに変わりつつあり、ますますクオリティがよくなってます。従来のものとオーガニックのエッセンシャルオイルを比べると、香りが全然違うんですよ!

毎朝、ここのゼラニウムのローションを使ってるのですが、使うたびに部屋の中にほんのりゼラニウムの香りが漂って幸せな気分になります。

クリスマスのギフト用にセットも売っていたので、お友達に買ってあげました。幸せ者だ!


2006/12/22 (Fri) 雑誌からパワーをもらう
IMG_3028_1_3.jpg日本で雑誌を買ってきてもらいました。ソトコトとecocolo。

ecocoloは優れた環境性能を持つ「FSC認証紙」から作られた雑誌。FSC認証紙を使うことによって長期的な森林保護につながり、再生紙に比べてCO2排出も3分の1に減らすことができるというスグレモノ。

ソトコトはロハスをテーマにした情報誌。オーストラリアではロハスという言葉は聞かないので、私はイマイチ意味を理解してませんでした。雑誌によると、ロハスとは「Lifestyles of Health and Sustainabilityで地球環境保護と健康な生活を最優先し、人類と地球が共存共栄できる持続可能なライフスタイルとそれを望む人たちの総称です。」だって。


2006/12/18 (Mon) 地肌からアンチエイジング AVEDA パドルブラシ
IMG_2884.jpg以前、雑誌に、顔の老化(たるみなど)を防ぐには、頭皮のブラッシングを常に行い、血行をよくすることが大切!と書いてありました。頭皮も顔もひとつの皮でつながっているので、頭皮のブラッシングは必須だそうです。

一番いいのは、豚の毛でできたブラシと書いてありました。オーストラリアでもよく売っていますので買ったんですが、私の髪は多くて硬いアジア人の髪質なので、そのブラシだと頭皮までちゃんと届かないんです。

そこで買ったのが、AVEDAのパドルブラシ。すごく大きく見えますが、本当にデカイです(笑)。


2006/12/18 (Mon) 60 EARTH HOUR
Picture1.jpgどこから撮影されたのかは不明ですが、地球の写真です。人口が密集しているところや先進国は灯りが密集して明るくみえます。日本なんか真っ白。それに比べるとオーストラリアは都市部がちょこっと明るくなっていてかわいいもんです。




Picture2.jpg先週末の新聞に掲載されていた60 Earth Hourという記事が目を引きました。

「来年の3月31日の午後7時30分から1時間、家の電気や電化製品のスイッチをオフにしましょう」という世界初の試みです。

WWFオーストラリアによるこのキャンペーンは、人々が家やオフィスで普段何気なく使っている電気が、石炭火力発電を稼動させ、いかに温室効果ガスを排出しているかをデモンストレーションするのが目的です。その1時間の間に、シドニーの電気会社はどれだけパワーがセーブされ、温室効果ガスが防げたかを調査します。


2006/12/15 (Fri) しつこい肌荒れに Paula's Choice
IMG_3004_1_1.jpg冬の間はすこぶる調子のよかった私の肌ですが、夏になるとともに吹き出物が少しづつでてきました!

生理の前あたりから、まず左の頬のど真ん中にひとつ!赤くて痛い吹き出物です。私は吹き出物ができるとつぶさずにはいられない人なのですが、それはほうっておきました。今だにちょっと跡がついてます。つぶさなくても跡になっちゃうのね。口の下のあごのところも毛穴がふさがったりしていて、中身を押し出したりしてたら跡になっちゃいました。

肌が荒れたときだけ、手持ちのAHABHA酸入りのメディカルコスメに頼ってましたが、今回は肌が慣れてしまったせいかそれもイマイチ効かず。実はバイロンベイに行ったときは肌不調の頂点に至ってました。それでも日焼け止めやファンデーションを塗っていたため、肌が悪化。洗顔後の肌をなでると毛穴が詰まってて、ざらざらしてるのがわかるのです。


2006/12/14 (Thu) ヨガラティス体験レポ
バイロンベイ滞在時にヨガラティスを体験してきました~。ヨガラティスはバイロンベイ発祥のヨガピラティスを混合したユニークなメソッド。

IMG_2948_3.jpg新しくできたスタジオはバンガローにという街にあります。一見ただの家。この家の裏にスタジオが増設されていました。

私が受けたのは木曜の6時からのクラス。予約はしないでよいと言われたので、そのまま行きました。マットやプロップはすべて用意されているので、何も持っていく必要はありません。


2006/12/12 (Tue) バイロンベイで癒されてきました
IMG_2978_2_1.jpgすっかりご無沙汰してしまいました!先週はオーストラリアの最東端に位置するバイロンベイに行ってきました。シドニーから飛行機で1時間15分。車で行くと10時間ほど。

自然療法やスピリチュラル・セラピー、ヨガのメッカで、アーティストやサーファー、そしてヒッピーが集まるところ。そんなバイロンベイですが、中心地はかなり観光地化されていて、ゴールドコーストのようでした。ちょうど時期的に大勢のSchoolies(オーストラリアの高等過程を終えた学生たち)が休暇を過ごしていて、街は若者だらけ(笑)。バイロンベイ中心地に泊まらなくてほんとによかったと思いました。

IMG_2915_6.jpg私たちはバイロンベイから車で30分ほどの小高い丘に建っているヴィラを一軒借りました。ヴィラは二軒あり、少し離れたところにオーナー夫婦の家があります。もう一軒のヴィラには誰もいなかったので、その敷地は完全貸切状態!まわりはブッシュフラワーと木々に囲まれていて、プライベートで静かで癒されるところでした。

そよ風が吹き込むテラスで、自然を楽しみながらの朝食は最高でした。裏にはジャグジーもついていますが、塀で囲まれているので、すっぽんぽんでも入れます(笑)。

ヴィラの周りには渓流も流れていて、そこまで30分ほどウォーキングにでかけました。早朝に行ったので、まだ活動中のワラビーやカンガルーが私たちを見つけると、ピョンピョン逃げていきます。私はその度、「ギャー!」と叫んでました。渓流ではかものはしが見れると聞いてたのですが、残念ながらいませんでした。


プロフィール

Sonky

Author:Sonky
香港からオーストラリアへ移住。ヨガ、アロマセラピー、アーユルベーダなどのナチュラル・セラピー、スパ、マッサージ、フェーシャル、メディテーションなど癒しを求めて毎日さまよっています。

動物実験を行わず、石油系合成成分を使用していない、自然派コスメやオーガニックコスメが好き。

2008年に男の子を出産しました。コスメやエコグッズの紹介、シドニーでののんびり育児について書いています。

最近の記事

LIVE EARTH

カテゴリー

sonkyおすすめブログ

森と水の祈り

sonkyおすすめウェブリンク

ライフボート友の会
ライフボート友の会~手を伸ばせば救えるいのちがある~

アニマルライツセンターのサイト
動物実験について考えよう。
Animal Rights Center Japan

uls動物実験反対同盟
usakoさんの動物実験反対同盟に
参加しましょう。

オーストラリアのロハスコスメ一覧

オーストラリアの自然と大地から生まれたオーガニックハーブやエッセンシャルオイルを配合し、合成着色料、合成香料、鉱物油、動物性油等は一切使用していない本当の自然派スキンケア。動物実験も行っていない優秀ブランドです。

ジュリーク

日本でおなじみのアロマセラピースキンケア、ジュリーク。アデレードで無農薬、有機栽培、バイオダイナミック法によって育てられたハーブによって作られています。

パーフェクト・ポーション

アロマセラピストによって作られたブリズベン生まれのアロマセラピースキンケア。オーガニックハーブとエッセンシャルオイルから作られる製品は性別・年齢を問わず、特に敏感肌の人から圧倒的な指示を得ています。

サンクタム

バイロン・ベイの熱帯雨林から湧き出た水とハーブやエッセンシャルオイルを配合してつくられたスキンケア。売り上げを環境保護などの慈善事業に寄付するなどコミュニティーにも貢献。

イソップ

小さなヘアサロンからスタートしたボタニカルコスメ、イソップ。世界各国の産地から集められた、 高品質な植物成分だけ使用。今では海外セレプも愛用するほどグローバルに展開。

レディア

オーストラリア原住民、アボリジニの言葉で”地球の”という意味。アボリジニが古くから使ってきたブッシュハーブ、土、塩、海草などを配合しアボリジニの知恵や哲学を取り入れて開発されたスパ用スキンケア。スパでのみ購入可能。

ナチュラル・インスティンクト

オーストラリアの薬局や健康食品店でしか売られていない、知る人ぞ知る自然派スキンケア。オーガニックハーブとエッセンシャルオイルなど100%植物ベースで品質もよいのに値段がお手頃のでとってもお得感あり。

Bod(ボッド)

シドニーのボンダイでナチュラル・セラピストによって作られたBod。東洋の知恵と最新なホリスティック治療を交えたコンセプトで、オーストラリアだけでなくアメリカ、香港、日本、ニュージーランドにも広がっている。赤ちゃん向けのBod for bubsもあり。

Addiction Naturale(アディクション・ナチュレール)

クイーンズランド生まれのオリーブオイルからできた、ケーキのようなソープ。テーマ別に何種類ものソープがあり、100%ナチュラルな植物性で肌にもやさしい。

ニュージーランドのロハスコスメも追加!

Living Nature

ニュージーランド北島ケリケリ生まれ。ニュージーランド原産のマヌカ、ハラケケ、カワカワ、クメラホウ、昆布などを使った世界で最も安全と言われているコスメ。

坂本龍一氏推薦!地球のなおし方

オーストラリア、バイロンベイ発祥
ヨガラティス基本編

ヨガラティス
パーツ別編

sonkyオススメ!
クリスタル・バイブル

メールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

12  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。