--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/12/21 (Mon) 2009年のクリスマス
最後の記事を更新してから1年以上経ってしまいました。ブログをやりだすとついのめり込んで、他のことを優先すべきなのに、ブログに没頭してしまうため、これからも気が向いた時しか更新しないと思います。今度はまた一年後かも・・・。

コメントも返す時間がないのでクローズすることにしました。

この一年間はあっという間に過ぎてしまいました。育児の他に、映画を見たり、本をゆっくり読んだり、自分をじっくり癒すような時間はまったく皆無でした!何かやりたい時は必ず邪魔が入るし、目の前にすぐにやりたいことがあってもできないのって本当ストレスがたまりますよね・・・。いっつもせかせかと急いでばかりであっという間に一日が終わってしまいました。来年はもっと自分を向上させるようなことをたくさん学んで、自分を癒すこともたくさんしたい。

そしてシドニーは真夏のような日があったり、急に涼しくなったりと、変なお天気続きの12月です。

写真は先日泊まったシドニー南部のB&Bにて。1920年代に建てられたファームハウスを改装したホテルで、高い天井とステンドグラスが素敵でした。

DSCF5334.jpg DSCF5335.jpg



スポンサーサイト

2008/10/15 (Wed) ほのぼのした光景
IMG_5011.jpg

この前のロングウィークエンドだったか、うちの裏庭でこんな光景を見つけました。Kookaburra(クッカバラ・ワライカワセミ)が2匹、仲良く電線に並んでたのです。しばらくずうっと停まってました。かわいい~。



2008/03/24 (Mon) ハッピーイースター!
IMG_4254.jpgイースターホリデーはいかがお過ごしでしょうか?!

私はイースターエッグやケーキ、ホットクロスバンなどしこたま食べています!ホリデーがあるとたいてい親戚の家でBBQがあって、必ずデザートにケーキが何種類か出るので、糖分を摂りすぎちゃいます~。

私の妊娠もラストスパートを迎え、いよいよ正期産に入りました。いつでもベビーが産まれていい状態なので、更新がいつのまにかなくなったら産まれたと思っててください(笑)!

とりあえずハッピーイースター!


2008/03/17 (Mon) Gunner's Barracksで優雅にハイティー
IMG_4215.jpg前からずうっと行きたいと思っていた、QVBにあるThe Tearoomの姉妹店、Gunner's Barracksでハイティーしてきました!去年香港で食べた以来なので久しぶり。

ベビーが産まれちゃったらしばらく来れない!と思って、女友達と行ってきました。

ノースショアのモスマンを少し奥に入ったサバーブにある、築130年ほどのコロニアル風コテージをティールームとしてオープンしています。ここの近くに大砲が残っていて、ミリタリーがこの建物を使っていたらしいです。今は結婚式などのファンクションなどに多く使われています。

IMG_4221.jpgお茶のセレクションが豊富でどれにしようか迷ってしまいました!お店の人お薦めのオレンジペコーにしましたが、思ったより普通だった(笑)。

一口サイズのスイーツが何種類かと、サンドイッチ、パイ、スコーンなど、私の食欲には足らなそうな量でしたが、意外にお腹いっぱいでした。

とにかくここでハイティーをするなら必ずテラス席に座ることをおすすめ。ハーバーからの風が心地よく、眺めも抜群です!




IMG_4224.jpgここから少し歩いたところにある、元大砲跡も180度海が見渡せて、ピクニックするのに最適な場所かも。しかもあまり人がいないので、穴場ですよ~。日本から来るお友達を連れてくのにもいいと思います!私は家族を連れて行く予定!



The Tearoom Gunner's Barracks
End of Suakin Drive
Off Middle Head Road
Georges Heights NSW 2088
Tel : 02 8962 5900


2008/01/04 (Fri) サイクロン式掃除機デビュー
IMG_4073.jpg年末のセールで、とうとうサイクロン式掃除機を買いました!私の愛車(?)、エレクトロラックスのツインクリーンを紹介します。

私は猫を2匹飼っているくせに、猫の毛、ダスト、花粉、タバコの煙、排気ガスなどのアレルギー持ちなので、産まれてくるベイビーのために、アレルギー対策を考えていました。

Sydney multibootのみのさんがダイソンを買われたので、いろいろアドバイスをしていただきました。最初はダイソンしか考えてなかったのですが、最初に行った電気屋で、このツインクリーンをおすすめされました。何件か電気屋をまわってみましたが、どこもおすすめする掃除機が全然違う!

とりあえずダイソンかエレクトロラックスのどちらかで考えて、いろいろリサーチをしてみたところ、エレクトロラックスの「オキシジェン」という機種がアレルギー対策によいとのこと! 

しかし、こちらの電気屋ではなかなかその機種を見かけず、結局、このツインクリーンに決定。$699がなんと5年保証つきで$480に下がっていたというのも決め手だったんですけどね。予定より安く買え、しかもパフォーマンスにも大満足です。本当はお洒落なデザインのダイソンがよかったけれど、予算オーバーだったので・・・。でもこの赤い透明なルックスも気に入ってます。

まず感動する点は:
・音が静か
・機体自体は重たいけど、滑りがいいので片手で軽々お掃除
・吸収力がパワフル
・ノズルに蛇腹(?)がついていてどこにでもフィット
・替えのノズルがホースに内蔵
・自動でフィルターをきれいにしてくれる
・ごみ捨てが簡単
・コードが13mあるので、いちいち他の部屋にいくのにプラグを差し替えなくてもOK
・一年に一度水洗いするフィルターを簡単に取り出せる

妥協した点:
・ダイソンみたいにホースをくるくる巻けないので、収納しずらい
・リモートコントロールがないので、スィッチを押すのにいちいち機体のボタンを押さないといけない
・バッグレスなので、ごみを捨てるときほこりが舞う(これは旦那に外でやってもらってます)

どうやら今まで使っていた日本製の掃除機がひどすぎたようです(笑)。これで掃除するようになってから、まったくと言っていいほどくしゃみがでません。ティッシュ代も浮く(笑)!これはスゴいです!


2008/01/02 (Wed) 2008年 あけましておめでとうございます!
fireworks.jpg

新年あけましておめでとうございます!!!今年もどうぞよろしくお願いいたします。このブログを始めて2回目の新年。ほんと、時間が経つのは早いなあ~。

今年の花火のテーマは「The Time of Our Lives」。ハーバーブリッジのディスプレーはよくわかりませんでしたが、砂時計に見えました。

本当は家の近所で見るはずだったのですが、予定が狂って、友達の友達のまた知り合いの家で花火を見ることに。全然知らない人の家にちゃっかりお邪魔してきました。その家はシドニーハーバーの水辺の真ん前に建つユニットのお宅。これまたテラスが非常に大きくて30人くらいは入れそうでした。

今年はハーバーブリッジから上がる花火が今までと違うと聞いていたのですが、残念なことにその家からはブリッジが斜めに見えて正面からは見えませんでした。その代わり、6カ所から上がるすべての花火が見えました。シティの8カ所のビルから上がる花火も、正面に見え圧巻!まさに「SPECTACULAR」でしたよ!

ああ、あんな家に住めたら、毎年ナマですばらしい花火が見れるのに・・・。

今年もブログを続けられるよう頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします!


2007/12/30 (Sun) Northern Beachesで癒された
IMG_4063.jpg今までの暗ーい、ジメジメとした天気からやっと開放され、シドニーにも夏がやってきたようです!

今週末は快晴に恵まれ、ビーチに行く人で道は大混雑。私はNorthern Beachesに住む友人の家に遊びにいってきました。ここはシドニー中心から車で約1時間ちょっとのビーチ。もう少し上のパームビーチまで行くと、高級物件が並んでいて、芸能人の家もあります。

友人の家は古い一軒家ですが、テラスから見渡せるビューは絶景!このテラスから入ってくる潮風は非常に心地よく、午後は涼しいラウンジでうとうとしてしまいそうでした。

家賃は月約30万円ほど。通勤には車で片道1時間半ほどかけているそうですが、こんなに素敵な家なら、その苦労も惜しまないかも~。このまわりには何もないところなので、きっと週末はここでのんびりするだけで終わってしまいそうです。毎日がホリデームード!

IMG_4070.jpg

帰りは、この家から車で3分で行けるビーチに寄ってきました。もう4時を過ぎているのに、明るく暑くてまだたくさんの人が泳いでいました。

クリスマスに思いっきり風邪を引いてしまったので、ここで潮風あたって癒されました。だいぶ喉の痛みもとれましたよ。

2007年もあと秒読みで終わりますが、皆さんよいお年をお迎えください!


2007/12/24 (Mon) 素朴なバリソルト&エッセンシャルオイル
IMG_4053.jpgお友達からバリのお土産にいただいた、バリソルトとラベンダーエッセンシャルオイル。この素朴なラッピングがバリっぽい!

このソルトには「バリ島東部田舎の海岸で100%自然に天日乾燥したニガリ、カルシウムいっぱいの自然塩です。」と書いてあります。食用に使えるそうなのですが、ちょっとコワいので(笑)、バスソルトに使おうと思っています。

ラベンダーエッセンシャルオイルはまだ封を開けていないのだけど、これもお風呂の入れて使おうと思ってます。楽しみ。


2007/12/17 (Mon) セントラルコースト
IMG_4007.jpg

先週末はセントラルコーストへ一泊旅行に行ってきました。妊娠が発覚して以来、ずうっと家から離れていなかったので、久々にリラックスできて気持ちよかった!最近の悪天候にもかかわらず、土曜日は快晴に恵まれました。

セントラルコーストはシドニーから車で1時間半ほど北上した東海岸ですが、「こんなに違うの?」というくらい、時間の流れがゆっくりしている田舎街。物価も安い!老人が多く、私が泊まった街ではアジア人をほとんど見かけませんでした。

IMG_4027.jpg ビーチフロントのイタリアンレストランでランチをした後、ビーチリゾートへチェックイン。ここのデイスパでフェイシャルをしたのですが、エステシャンのテクがあまりにもひどかったので、ここではあえて詳細を書きません。思い出すだけで悔しいので(笑)。

でも使用していたスキンケアは、すべてアロマセラピーのよい香りで、癒されたうえ、トリートメント後の肌も最高に調子がよかったので、まあ良しとします。

ちなみに使用されていたスキンケアは、スパ専用のWaterlily BODY and BATH(ウェブサイトは今見れません)というクイーンズランドのブランド。聞いたことありませんが、効果も使用感もいい感じでした。そこのデイスパで買うのは悔しかったので、買いませんでしたが・・・。値段もそんなに高くないようなので、違うルートから取り寄せたいと思ってます。


images.jpg話は変わりますが、またシドニーで来年の3月にEarth Hourが行われるらしいですね。3月29日の7.30pmにすべての電気をスイッチオフです!今回はシドニーの他に、シカゴ、トロント、テルアヴィヴ(イスラエル)、コペンハーゲンを含むデンマークの4都市、マニラ、スヴァ(フィージー)、ブリズベン、メルボルン、キャンベラの12都市が参加するそうです。東京が入っていないのが残念。


2007/11/18 (Sun) ヨーロピアンフィルムフェスティバル
IMG_3963.jpg昨日は近くの公園で野外映画の上映があったので、行ってきました!まだ野外で観るにはちょっと肌寒かった・・・。ひざかけを持って行ってよかったです。

私たちは早めに行ったのでスクリーンの前をスペースをゲット!上映時間になると、私たちのまわりはものすごい人で密集してました。皆、ピクニックの用意をしてワインを飲んだり、パンにディップをつけて食べたりしてリラックスした雰囲気。

IMG_3964.jpgこのフェルムフェステバルは、食パンブランド、HELGAの主催だったので、無料ピクニックパックがもらえてラッキーでした。サンドイッチ、ディップ、スナック、ジュースなど入っていて結構充実。この他にも自分たちで食べ物を持ち寄っていったので、映画を観る前にはすでにお腹いっぱい。


i-do-prete-moi-ta-main-poster-0.jpgヨーロピアンフィルムフェスティバルということで、観た映画はフランス映画の「I do」というラブコメディもの。結末はだいたい予想できるストーリーの映画だったけど、結構笑えたのでよかったです。

シャルロット・ゲインズブールが主人公の相手役を演じているのですが、彼女のファッションがこれまた見物!さらっと着こなしているだけなのに何であんなに素敵に見えるんでしょう。フランス女性憧れます・・・。

野外上映って楽しいけど、地面やピクニックチェアーにずうっと座ってるとお尻が痛くなってきちゃうんだよね・・・。


2007/11/04 (Sun) Hunter Uncorked at Balmoral
20071104125115.jpgギャー!今家の猫が外からとかげのしっぽをつかまえて持ってきました!しかもまだ動いてるやつ!飼い主様にいちいち見せなくていいっつーの!!

今日の天気予報はラッキーなことに大ハズレで、見事な青空。ビーチ&洗濯日和です。

さっそくイベントを見にバルモラル・ビーチへ行ってきました。しかし、アホなことに私はカメラを持ってくのを忘れたので、イメージ写真で勘弁してください!

ランチ前に着いたので思ったより混雑してませんでした。Hunter Valley(ハンターバレー)はシドニーから車で約2時間半北上したところにあるワイナリーの多いエリアで、グルメなレストランや花咲き乱れるガーデンなどがあり、とっても素敵なところ。そこのワイナリー、レストランがビーチ沿いのエスプラナードに出店していて、5ドルで記念ワイングラスを買い、ジャズの生演奏を聴きながら、ワインの試食ができるというイベントです。

残念ながら私はお酒が飲めないので、グルメフードとレストランフードを開拓しました。

-151.jpg一番にぎわっていたのが、PUKARA ESTATEのオリーブオイル、バルサミコ酢の試食ブース。ガーリック、わさび、ライム、チリ、レモンなどのフレーバー付きのオリーブオイルだけで6種類あり、特にガーリックにはまりました。

私がここで買ったのはBlack Olive Tapenade。ブラックオリーブ、マスタード、アンチョビ、ケイパーなどをマッシュしたものをオリーブオイルと混ぜたペーストで、パンに塗って食べたり、チキンに塗ってオーブンで焼いたりします。これをパンにつけて食べると、止まらない!ワインのおつまみにぴったりでしょう。IMG_3924.jpg

レストランも数件ブースを出していて、どのランチにしようか迷いましたが、Bimbadgen Estateのレストランが出していたシーフード・ガンボに決まり!トマトソースで煮込んだシーフードとチョリソ、オクラがご飯の上にかかっているもの。お味は・・・ちょっとイマイチでがっかり。締めはスパイスたっぷりのLove Chai Teaを飲んで、ビーチでのんびりして帰りました。

今度はぜひ泊まりでハンターバレーに行って、おいしいもの食べて、スパでフェイシャル&ボディマッサージっていうコースを実現したいですな。


2007/10/11 (Thu) 緑を家の中に取り入れる
IMG_3881.jpgここ最近曇り続きで涼しかったのに、今日からまた暑くなりました。まだ10月だっていうのに、先が思いやられます。温かい季節になってきて周りに花が咲き始めると、家の中にも植物を置きたくなりました。

花を飾ると猫にいたずらされてしまうので、とりあえず観葉植物。

バスルームとリビングに置きました。やっぱり家の中に緑があるとなんか心が和らぎます。

植物には室内の空気の汚れを清浄にする役目もあるんですよね。特にオフィスはコピー機やプリンターのトナーやインクから空気を汚す物質が出るので植物をたくさん置くといいそうです。空気清浄に役立つ植物はこちらに載っています。

IMG_3880.jpgこの、猫がくんくんしている幸福の木はホルムアルデヒドという有害物質を分解してくれるそう。シックハウス症候群の原因物質として悪名高き物質です。うちにはそんな有害物質はないですけどね(笑)。

窓の向こうではボトル・ブラッシュが満開です。







2007/09/29 (Sat) ビーチでのんびり
IMG_3837.jpg

今日はとっても暖かく快晴だったので近所のビーチで寝転んできました。夏ほどビーチも混んでなくていい感じ。ここで何も考えずにごろっと横になってるだけで幸せ。

IMG_3836.jpg

水は澄んでいてとってもきれいでしたが、温度はすんごく冷たかった。それでも泳いでる人がいてびっくり。足だけ水に浸かりましたが、体全体が冷えてしまいました。

IMG_3835.jpg

いつもここに来ると目につくのが、一人でビーチに来ている若い女の子たち。こっちだとこういうライフスタイルが普通なんですよね~。

IMG_3839.jpg

近くの公園ではコカトゥーが芝生の上で食べ物を探していました。

IMG_3840.jpg

家の近くではジャスミンが満開。窓を開けているとジャスミンの香りがほんのり家の中に入ってきます。



2007/09/09 (Sun) 最近気になったこと
私の知人で、自分の嫌いなものや嫌な人の話をする時、ものすごく嫌そうな表情しながら話す人がいます。またその人は「最悪!」という言葉をよく発します。その時の顔ははっきりいってUGLY。

その人を見ているうちに、私も無意識のうちにそういう表情をしているんじゃないかととっても気になりました。そして、ネガティブな話はしないようにしようと心に決めました。(これって常識だったかしら?)

先日、あるサイトでこういう情報を得ました。

明元素(めいげんそ)と暗病反(あんびょうたん)
私は初めて聞く言葉でした。明元素とは「現状打破・肯定的・ポジティブ・明るい・元氣・素直な言葉 」で暗病反とは「現状維持の言葉・否定的・ネガティブ・暗い・病的・反抗的な言葉」だそうです。

明元素の例:
ありがとう、充実してる、 お元気さま(=お疲れ様)、簡単だ、できる、やってみよう、頑張ります、 努力します、挑戦します、楽しい、うれしい、おもしろい、すばらしい、美しい、まだ若い、
美味しい、すてきだ、きれいだ

暗病反の例:
忙しい、疲れた、バカヤロー、いやだ、困難だ、大変だ、難しい、できない、やりたくない、つらい、苦しい、やってられない、ダメだ、不幸だ、もう年だ、まずい、どうせ、どうでもいい

言葉(言霊)というのは、相手によいエネルギーを与えることができ、相手を不愉快にさせることもできるもの。何事も前向きに考えて、日本語だけでなく他の言語でも暗病反の言葉を発しないよう心がけたいです。


2007/09/02 (Sun) 春真っ盛り!
週末から曇りがちになってしまいましたが、先週はものすごいぽかぽかした春日和でした。昼間は暑くて「春を通り越して夏になっちゃったの?」と思えたくらい。

やっぱりオーストラリアは春~夏が一番好き。

近所でも花がたくさん咲き始めています。

IMG_3782.jpg IMG_3786.jpg IMG_3784.jpg IMG_3785.jpg


2007/08/27 (Mon) The Home Song Stories
4_800x600.jpg久々に行ってよかったと思える映画を観てきました。最近リリースされたオーストラリア映画、「The Home Song Stories」。中国系オーストラリア人の監督、Tony Ayresの幼少時代の実話で、男を頼ってオーストラリアにやってきたダメ母とのショッキングな思い出が描かれています。

ダメ母演ずるのはザ・ラストエンペラーやツインピークスなどでおなじみのJoan Chen。この人、もう50歳近いと思うのだけど、ものすごく肌がきれいでお色気たっぷりです。同年代のオージー女性だったらこうもいかないでしょう(笑)。

5_800x600.jpg幼少時にこんなトラウマ的な経験をしたらどんな大人に育つんだろうと思いましたが、こんな映画を作れるような立派な監督/作家になられて、私は嬉しいです(笑)。

映画はトラジックな展開になり、作者が過去を振り返って終わりますが、観た後は何とも言えない余韻が残ります。終わった後もいろいろと考えてしまうような映画でした。

Dendyなどのアートハウス系の映画館で上映中です!


2007/08/04 (Sat) 真冬のドライブ
IMG_3730.jpgシドニーで一番小さいサバーブ、Cottage Pointへドライブに行ってきました。Cottage Pointへはシドニー中心部から40分くらいで行けます。今日は快晴だったけど、風がとっても冷たかった!

着いて車を降りるとユーカリのいい香りが。まさに自然のアロマセラピーですね。久々に自然の中を歩いたら気持ちよかったです。

IMG_3733.jpg


ここではボートやカヤックを借りて釣りなどをする他、ここにあるレストランやカフェで食事する以外あまりやることはありません(笑)。

でもこの景色を見ながらランチしたら、お腹もいっぱいでかなり幸せな気分になれました。こういった自然が近場にあるのはいいですね。



2007/06/13 (Wed) お知らせ
20070613194735.jpg最近シドニーはめっきり寒くなってきました。夜は外を出歩くのもツライです。でも、嬉しいことに今週末からシドニーを脱出!

3週間ほどホリデーに行きますので、更新サボらせていただききます。来月またお会い(?)しましょう!


2007/05/29 (Tue) Jibbitz(ジビッツ)でMy Crocsをパーソナライズ
IMG_3453.jpgいい歳こいてCrocsのサンダルにJibbitzつけちゃいました。ディズニーのキャラや動物はちょっと・・・だけど、お花でこの色なら許せるでしょ?

オーストラリアで手に入るJibbitzはほんの一部。Jibbitzのサイトを見るとその種類の多さに圧倒されます。アメリカのカレッジチームのロゴからNFLから国旗までなんでもあり。

オーストラリアでは1つA$3.5で売ってます。結構たくさんつけてる子どもを見るんだけど、両足で10個つけたらA$35だよ!?


2007/05/27 (Sun) オーストラリア映画 「Somersault」
somersault.jpg昨日、SBSでやっていたオーストラリア映画「Somersault」を見ました。主人公役は「Candy」でヒース・レジャーと共演していたアビー・コーニッシュ。この子はルックスも演技力も世界に通用するのでは。二コール・キッドマンに次ぐ大物オーストラリア女優になるかも!?

Somersaultとは「宙返り」という意味。母親とけんかして家を飛び出し、Jindabyneの町にたどりつくが、そこで出会った人々ともうまくいかない。皆から愛されたいのに自分の思うようにいかず、好きな人の前でチリソースを一気飲みしたり、酔っ払ってパブで知り合った男を家に連れ込んだり、夜中の3時に真っ裸で彼を追いかけたり無茶苦茶なことをしてしまう。まだまだ精神的に未熟な16歳。こうやって人はいろいろ学んでいくのね。
abbie.jpg

日本で公開されているかわからないけど、「Candy」でもいい演技を見せてました。彼女、確かリース・ウェザースプーンの離婚の原因とも噂されてましたね。ちょっとゴシップネタです。


2007/05/21 (Mon) シドニーでの韓国アカスリ体験レポ
韓国アカスリは、日本、韓国、香港で体験済みですが、今回初めてシドニーで挑戦しました。友達から「古くて昔の銭湯みたいだからあまり期待しない方がいいよ」と言われていたので、まあそんなに驚きもしませんでした。確かに古い!設備も少なく、とってもイケてない!お風呂は色をつけてるだけじゃないの?と思えるくらい何の匂いもしない漢方のお湯と、熱いお湯と、冷たいお風呂の3種類しかありません。しかも韓国風サウナではなくただの一般的なドライサウナがあるだけ。ヨモギ蒸しももちろんなく、他は洗い場があるだけです。奥の部屋にベッドが並んでいて、そこでアカスリやマッサージ、フェーシャルなどをしてくれます。

bathhouse_5.jpgアカスリの予約の1時間前に入り、体を洗ってお湯に浸かり、サウナに入って徹底的に皮膚をふやかし(笑)アカスリに備えます。番号を呼ばれて奥の部屋へ。本場韓国でやったときは結構ラフだったのですが、ここのおばさんはしっかり丁寧に洗ってくれました。結構アカは出ていた模様(笑)。おかげで肌がつるつる&すべすべになりました。

意外にアジア人より西洋人の方が多かったです。お値段は入場料とアカスリでA$56(約5600円)。

シドニーのナイトライフで有名なKings Crossのホテル内にあります。まあ、誰かに背中を流してもらいたい時は行ってもいいかな?

Ginseng Bathhouse
The Crest Hotel Level One
111 Darlinghurst Road, Kings Cross, 2011 Sydney Australia
Bookings essential: +61 2 9356 6680
Fax Enquiries: +61 2 9356 2348
Em: bathhouse@thecresthotel.com.au
Web: http://www.ginsengbathhouse.com.au/


2007/05/02 (Wed) 最近観た映画
desktop1_800.jpg何か、最近映画ブログみたいになってきちゃったけど、また映画を観ました。ニコール・キッドマンの「FUR: AN IMAGINARY PORTRAIT OF DIANE ARBUS(邦題:毛皮のエロス/ダイアン・アーバス 幻想のポートレイト)」。題が長いよ!

何の映画なのかレビューも評判も聞かずに観たので、びっくり!まさに毛皮のエロス(笑)。ニコール・キッドマン演ずる貞淑な妻が多毛症(!)の男との出会いを経て写真家に変化していくってストーリーなんだけど、bizarre(奇怪)の一言につきる。それにしてもニコール・キッドマンって化粧しないと別人みたい。もう40歳になる彼女。最後に彼女のヌードが映るのだけど、(後ろからね。そして横パイが見えます。)贅肉ひとつついていないあの体はどうやって保持しているのかしら。

もう1つ観た映画は「Perfume The Story of A Murderer(邦題:パフューム ある人殺しの物語)」。こっちの方が断然よかった!


2007/04/17 (Tue) オーストラリア製 ぬくぬくもの
IMG_3364.jpg只今ブロードバンドのプロバイダー切り替え中でろくにインターネットも使えぬ状態です。ほんと、この国のサービス業は時間がかかる・・・。

最近すっかり秋らしくなり、涼しくなってきました。私は万年冷え性で、エクササイズしても、鍼にいっても、漢方飲んでも、やっぱり末端が冷えちゃいます。なぜだ?!一年中Tシャツきてるオージーの体質がうらやましい~。

ぬくぬくものが欲しくてたどりついたのが、St AlbansのMohair Throw Rag。モヘアのひざかけです。「ひざかけでこんなにするんかい?!」っていう値段なんですけど、色も豊富だし、合成繊維ものにくらべると質も温かさも比べ物にならないと思い、買っちゃいました。ひざかけサイズを予想していたら、シングルベッドの毛布くらいあるんじゃないの?!という大きさ。そしてやっぱり温かいので、それなりの価値はあるかも!ドライブに、ビーチに、テレビを見るときに、大活躍しています。


2007/04/12 (Thu) Audrey TautouのPricelessを観た
priceless.jpgイースター中に映画も観てきました。Audrey Tautou(オドレイ・トトゥ)の「Priceless」(原題:Hors de prix)。日本では未公開みたいです。

もう、このAudrey Tautouがとっても可愛かった~。「アメリ」や「ダ・ビンチ・コード」の彼女に比べると、とってもセクシーで大人っぽくなりましたね。ストーリーは単純に笑えるコメディです。お金持ちのSugar Daddyを見つけては、ブランドものの靴にバッグにジュエリーにドレス、と貢ぎまくってもらう彼女。日本でいう援助交際ってヤツですね。そしてその彼女に一目ぼれした貧乏な彼の話(この男優のルックスがイマイチ!)。

彼女のファッションを見るだけでも楽しめます。髪型やメイクも含めて、ぜひ参考にしたいところ。しかし彼女のあの体!棒のように痩せている!(笑)でもああいうドレスは彼女のような体型こそ着こなせる?!何気ない髪型もかわいいんだなあ~。きっと頭も小さいからどんな髪型も似合っちゃうのね・・・。
price01.jpg








2007/04/10 (Tue) イースター休暇
IMG_3351.jpgイースターの4連休はほとんど雨が降ったり曇ったりお天気がイマイチでした。日頃の行いは良いはずなのに!どうしていつも平日じゃなくて週末に雨降るんだろう。

天気はイマイチでしたがシドニーから車で2時間のThe Southern Highlandsへいってきました!私はNSW州の北よりも南の方が歴史的で、趣きがあって好きです。少しだけですが、紅葉が始まっていてきれいでした。The Southern Highlandsの小さな街には歴史的な古い建物を改装したカフェや雑貨屋、アンティーク、グルメフードショップなどがあります。こういうところに来ると手作りコスメや手作りジャムなどのグルメフードが買えるのが好き。

IMG_3325.jpg IMG_3330.jpg
IMG_3324.jpg

中でも特に気に入った場所はMittagongにある、Sturt Gallery。オーストラリア人のアーティストによるコンテンポラリーなアート&クラフトが展示されています。素敵な白いコテージのカフェやワークショップも同じ敷地にあり、ガーデンも花が咲き乱れていてとてもきれいなので散歩する価値ありです。

この辺にはワイナリーもいくつかあります。私が行ったワイナリーは、Centennial Vineyards。規模は小さいですが、こじんまりしていてかわいかったです。レストランもあるので、ここで結婚式を挙げる人も多いそう。

IMG_3336.jpg IMG_3337.jpg
もっと見たいところがたくさんあったので、今度行くときは泊まりで行くぞ!


プロフィール

Sonky

Author:Sonky
香港からオーストラリアへ移住。ヨガ、アロマセラピー、アーユルベーダなどのナチュラル・セラピー、スパ、マッサージ、フェーシャル、メディテーションなど癒しを求めて毎日さまよっています。

動物実験を行わず、石油系合成成分を使用していない、自然派コスメやオーガニックコスメが好き。

2008年に男の子を出産しました。コスメやエコグッズの紹介、シドニーでののんびり育児について書いています。

最近の記事

LIVE EARTH

カテゴリー

sonkyおすすめブログ

森と水の祈り

sonkyおすすめウェブリンク

ライフボート友の会
ライフボート友の会~手を伸ばせば救えるいのちがある~

アニマルライツセンターのサイト
動物実験について考えよう。
Animal Rights Center Japan

uls動物実験反対同盟
usakoさんの動物実験反対同盟に
参加しましょう。

オーストラリアのロハスコスメ一覧

オーストラリアの自然と大地から生まれたオーガニックハーブやエッセンシャルオイルを配合し、合成着色料、合成香料、鉱物油、動物性油等は一切使用していない本当の自然派スキンケア。動物実験も行っていない優秀ブランドです。

ジュリーク

日本でおなじみのアロマセラピースキンケア、ジュリーク。アデレードで無農薬、有機栽培、バイオダイナミック法によって育てられたハーブによって作られています。

パーフェクト・ポーション

アロマセラピストによって作られたブリズベン生まれのアロマセラピースキンケア。オーガニックハーブとエッセンシャルオイルから作られる製品は性別・年齢を問わず、特に敏感肌の人から圧倒的な指示を得ています。

サンクタム

バイロン・ベイの熱帯雨林から湧き出た水とハーブやエッセンシャルオイルを配合してつくられたスキンケア。売り上げを環境保護などの慈善事業に寄付するなどコミュニティーにも貢献。

イソップ

小さなヘアサロンからスタートしたボタニカルコスメ、イソップ。世界各国の産地から集められた、 高品質な植物成分だけ使用。今では海外セレプも愛用するほどグローバルに展開。

レディア

オーストラリア原住民、アボリジニの言葉で”地球の”という意味。アボリジニが古くから使ってきたブッシュハーブ、土、塩、海草などを配合しアボリジニの知恵や哲学を取り入れて開発されたスパ用スキンケア。スパでのみ購入可能。

ナチュラル・インスティンクト

オーストラリアの薬局や健康食品店でしか売られていない、知る人ぞ知る自然派スキンケア。オーガニックハーブとエッセンシャルオイルなど100%植物ベースで品質もよいのに値段がお手頃のでとってもお得感あり。

Bod(ボッド)

シドニーのボンダイでナチュラル・セラピストによって作られたBod。東洋の知恵と最新なホリスティック治療を交えたコンセプトで、オーストラリアだけでなくアメリカ、香港、日本、ニュージーランドにも広がっている。赤ちゃん向けのBod for bubsもあり。

Addiction Naturale(アディクション・ナチュレール)

クイーンズランド生まれのオリーブオイルからできた、ケーキのようなソープ。テーマ別に何種類ものソープがあり、100%ナチュラルな植物性で肌にもやさしい。

ニュージーランドのロハスコスメも追加!

Living Nature

ニュージーランド北島ケリケリ生まれ。ニュージーランド原産のマヌカ、ハラケケ、カワカワ、クメラホウ、昆布などを使った世界で最も安全と言われているコスメ。

坂本龍一氏推薦!地球のなおし方

オーストラリア、バイロンベイ発祥
ヨガラティス基本編

ヨガラティス
パーツ別編

sonkyオススメ!
クリスタル・バイブル

メールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

12  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。